劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」興行収入1億円突破!

PR TIMES / 2019年9月18日 15時0分

株式会社ブシロード(本社:東京都中野区 代表取締役社長:橋本義賢、以下、ブシロード)は、劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」の興行収入が1億円を突破しましたことをご報告いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/14827/2129/resize/d14827-2129-967081-1.png ]



劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」の興行収入が1億円を突破!


2019年9月13日(金)より全国56館に公開いたしました劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」は、9月17日(火)に興行収入1億円を突破いたしました。
キャラクターのライブシーンを中心に制作された本作品は、鑑賞頂いたお客様より「実際のライブの臨場感を映画館で味わえた!」「もう一度あの迫力を味わいたい!」といった声を頂いており、リピーターが期待されます。
現在も劇場にて公開していますので、ぜひ劇場まで足をお運びください。

【9月17日(火)時点 累計興行成績】 ※先行上映を含む
全国56スクリーン:51,945名/102,063,000円
上映館一覧はこちら: https://anime.bang-dream.com/filmlive/theater/

<入場者プレゼント>
映画をご鑑賞いただいた方に入場者プレゼントとして、トレーディングミニ色紙を配布しております。
9月20日(金)から26日(木)の第2週目の配布は「Pastel*Palettes」です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14827/2129/resize/d14827-2129-850347-0.png ]

「Pastel*Palettes」の他のメンバーイラストや、「Afterglow」、「Roselia」、「ハロー、ハッピーワールド!」の配布タイミングなどは、バンドリ!公式Twitterや「BanG Dream! FILM LIVE」公式サイトにて随時公開いたします。




「BanG Dream!(バンドリ!)」とは


キャラクターとライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト。アニメ、ゲーム、リアルライブなどのメディアミックスを展開している。作中に登場するバンド「PoppinʼParty」「Roselia」の声優が実際にバンドを結成し積極的に生演奏のライブ活動を行っている。第3のリアルライブバンド「RAISE A SUILEN」も活動中。株式会社Craft Eggと共同開発のスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」は、提供開始から3年目の2019年9月現在、国内ユーザー数(※重複なし)が1,000万人を突破するなど、今後も期待が高まっている。2019年9月13日には劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」が公開している。




BanG Dream! FILM LIVEとは


花咲川女子学園で結成したガールズバンド「PoppinʼParty」、幼馴染5人が奏でる王道ガールズロックバンド「Afterglow」、事務所の意向で生まれたアイドルバンド「Pastel*Palettes」、
重厚な世界観で魅せる本格派バンド「Roselia」、世界を笑顔にするため幸せいっぱいのメロディを届ける「ハロー、ハッピーワールド!」。5つのバンドが目指す、次のステージは……!バンドリ!初の劇場ライブアニメーション「BanG Dream! FILM LIVE」開催!

公式サイト: https://bang-dream.com/
公式Twitter: https://twitter.com/bang_dream_info
YouTube「バンドリちゃんねる☆」:
https://www.youtube.com/channel/UCN-bFIdJM0gQlgX7h6LKcZA

※掲載の際には、下記の記載をお願いいたします。
【(C)BanG Dream! Project (C)BanG Dream! FILM LIVE Project】

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング