全米オープンテニス準優勝・錦織圭の活躍に宮里美香「自分も頑張らないといけない」。昨年の悔しさを晴らすべくメジャー最終戦「エビアン・チャンピオンシップ」に臨む!

PR TIMES / 2014年9月11日 18時35分

第1日を9月11日(木)夜8:30~WOWOWプライムにて生中継(無料放送)!

いよいよ本日、フランスのエビアン・リゾートGCで開幕するLPGA女子ゴルフツアーの今季メジャー最終戦「エビアン・チャンピオンシップ」。WOWOWでは9月11日(木)~14日(日)連日生中継する(大会第1日は無料放送)。
日本からは、宮里藍をはじめ、宮里美香、上原彩子、野村敏京、横峯さくらが出場する。開幕を目前に控え、昨年最終日を首位で迎えながらも優勝を逃し悔しい思いをした宮里美香選手と同大会で優勝の経験もある宮里藍選手にWOWOWが現地にて独占インタビューを行った。

【宮里美香】
Q:コースの印象はどうですか
宮里美香:コースはフェアウェイが柔らかいなというのがすごい印象的で、昨年も思ったんですけど、グリーン周りがラフもしっかりあって、フェアウェイも狭いので、いい感じに仕上がっていると思います。

Q:昨年途中まで大変よかったと思いますが、その印象は残っていますか?
宮里美香:そうですね、あれからもう一年も経つんだなぁというのが率直な感想で、いろんな思いもあります。

Q:今シーズンの調子を聞かせてください。
宮里美香:正直言うと、あまり納得いく結果が出ていないのが現状なので、最後のメジャーなんですけど、とりあえず楽しんでゴルフしたいなと思っています。

Q:それが今季最後のメジャーにむける意気込みになりますか?
宮里美香:それもありますけど、昨年のリベンジをしたいというのが自分の中であります。

Q:大変難しいコースですよね。グリーン上も難しいし、フェアウェイも。
宮里美香:狭いですね。

Q:何か作戦は考えていますか?
宮里美香:とりあえずフェアウェイキープして、パーオンすればチャンスは巡って来ると思うので、それをしっかり考えてプレーしたいと思っています。

Q:同じIMGアカデミーの錦織圭選手が全米オープンで頑張っていましたけどどうでしょう?
宮里美香:準々決勝からずっとアメリカでテレビを見ていて、すごい刺激を受けました。やっぱり負けたくないという気持ちもありますし、アジア人で初めて決勝に行ったというのも報道で見たので、本当にすごいことをしているなぁと。同い年なので自分も頑張らないといけないなという気持ちが強いですね。


【宮里藍】
Q:今の調子はいかがですか?
宮里藍:ショットの調子は引き続き好調を維持しているんですけど、パットもここ数試合いいフィーリングを掴めているので、いい状態で入れたと思います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング