「倉敷WAON」新デザイン発行開始

PR TIMES / 2020年10月26日 19時15分

10月20日(火)より順次販売

イオンリテール株式会社、株式会社山陽マルナカ、マックスバリュ西日本株式会社の三社は、10月20日(火)、電子マネー「めくりめくる倉敷WAON」2019年度寄付金170万8,352円の贈呈、及び「倉敷WAON」新デザインお披露目会を実施しました。



倉敷市とイオンは、2011年7月19日に「地域貢献包括連携協定」を締結いたしました。

双方が持つ資源を有効に活用し、倉敷市の一層の活性化と市民サービスの向上に協働して取り組んでいます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/7505/2350/resize/d7505-2350-145444-0.jpg ]



10月20日(火)より、「めくりめくる倉敷WAON」のデザインを一新し、新「倉敷WAON」の発行を開始しました。

白壁の蔵屋敷、なまこ壁などの伝統的な建物が作り出す町並みや、倉敷川沿いのレトロモダンな風景情緒豊かな町並みが楽しめる倉敷美観地区をデザインしています。



[画像2: https://prtimes.jp/i/7505/2350/resize/d7505-2350-895202-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7505/2350/resize/d7505-2350-416683-2.png ]



岡山県の総合スーパー「イオン」「イオンスタイル」で販売を開始し、その後順次「マックスバリュ」「マルナカ」で販売します。

倉敷市とイオンは、引き続き地域の活性化や市民の皆さまへの新しいサービスの創出に取り組むとともに、文化観光都市くらしきの魅力づくりに取り組んでまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング