ゴルファーの「したい、なりたい」に応える「ゴルフ大好き100P新書」第二弾!『7番アイアンで、高くきれいな球を打ちたい。』 発行

PR TIMES / 2018年10月19日 10時40分



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと、マーケティングサービスを提供する株式会社ドゥ・ハウスは、『7番アイアンで、高くきれいな球を打ちたい。』(著者:西尾和也)を発行いたしました。

『7番アイアンで、高くきれいな球を打ちたい。』
https://nextpublishing.jp/isbn/9784903649108

[画像: https://prtimes.jp/i/5875/2408/resize/d5875-2408-880774-0.jpg ]

著者:西尾和也
小売希望価格:電子書籍版 300円(税別)/印刷書籍版 900円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:A6変型判/モノクロ/本文126ページ
ISBN:978-4-9036-4910-8
発行:株式会社ドゥ・ハウス

<<発行主旨・内容紹介>>
 「ゴルフ大好き100P新書」シリーズ刊行2つ目のテーマは、7番アイアンです。 「基本のクラブ」と言われているわりには難しいクラブです。7番アイアンに始まって7番アイアンに終わるのでしょうか?
 自分の球筋が「高い」「低い」と感じている方は多いです。人それぞれに体格、体重、腕の長さ、足の長さ、使用しているクラブの特徴、スウィング軌道の高低、ダウンスウィングのタイミング・・・と様々な要素が絡み合っているので、その解決法は千差万別です。
 本書では、アイアンの球筋が低くて悩んでいる方にクローズアップします。ボールが上がらない理由、ボールが適正に上がるための施策を説明しています。どれが効果的かは、プレイヤーそれぞれです。
 とりあえず、1章から読み進めていただき、自分には関係ないトピックは飛ばしても構いません。ピンときたトピックから読み始めください。
 「ありがとゴルフ」は西尾和也プロと株式会社ドゥ・ハウスとの共同事業です。一般の方やプロのゴルファーの方に役立つ情報を提供し、より良いコミュニケーションがとれるプラットフォームを目指しています。
 その一環で、ゴルファーの方々のご要望を調査、本シリーズの第一弾として、「したい、なりたい」に応える書籍「ゆったり大きなスウィングを身につけよう。」を発行しています。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

<<目次>>
[ 1 ] 最近のクラブはどうなっているのか。
[ 2 ] 「アイアンの球筋が低い」という悩み。
[ 3 ] どうしたらシャフトを利用できるの。
[ 4 ] いいとこ取りアドレスで7番アイアンが上がる。
[ 5 ] 基本の「き」

<<著者紹介>>
西尾和也
ありがとゴルフ 代表
http://arigatogolf.net/
株式会社ライオンハートジャパン 代表取締役
明治大学体育会ゴルフ部コーチ
ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン レベル1コーチ

1977年生まれ。
明治大学卒業後、青木功プロのもとで修業し、2000年から3年間、キャディ兼マネジャーとして米チャンピオンズツアーに帯同。2013年、2014年シーズンは久保谷健一プロのコーチとして、2015年シーズンは香妻陣一朗プロのコーチを行っている。現在、「ありがとゴルフ」をはじめ、約15ヶ所のゴルフ練習場でのゴルフレッスンやレッスンプロの派遣をしている。

<<販売ストア>>
電子書籍:
Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple Books、紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※ 各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※ 全国の一般書店からもご注文いただけます。

【株式会社ドゥ・ハウス】  https://www.dohouse.co.jp/
株式会社ドゥ・ハウス(本社:東京都港区、代表取締役社長:高栖祐介)は、首都圏を中心に、マーケティングサービス事業を展開しています。生活者フィールドと流通フィールドの2つのマーケティングフィールドに対して、クチコミを中心としたプロモーションサービスと定性情報を核としたリサーチサービスを行っています。

【株式会社インプレスR&D】  https://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】  https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング