1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

音楽と声でエールを届ける特別番組がオンエア。古澤巖・西村由紀江・村治佳織によるセッションで「Over the Rainbow」の演奏も。『Over the Rainbow ~未来へ~』

PR TIMES / 2021年7月20日 13時45分

<TOKYO FMスペシャル・プログラム>パーソナリティ: ロバート キャンベル、高橋万里恵2021年7月23日(金・祝) 15:00~16:50 生放送

TOKYO FMでは7月23日(金・祝)15時00分から、TOKYO FMスペシャル・プログラム『Over the Rainbow ~未来へ~』を生放送でお届けします。パーソナリティはロバート キャンベルと高橋万里恵がつとめ、音楽・日本文学やリスナーからのメッセージから、「未来を切りひらくエール」を紡ぎます。番組では、ヴァイオリニスト・古澤巖、ピアニスト・西村由紀江、ギタリスト・村治佳織による名曲の演奏のほか、3人によるスペシャルセッションによる名曲『Over the Rainbow』の演奏もオンエアします。また、番組ではリスナーから「エール」にまつわるメッセージも募集します。応募の中から抽選で5名に「東北自慢の味わいセット」をプレゼントします。お楽しみに。



[画像: https://prtimes.jp/i/4829/2440/resize/d4829-2440-b479faa1d14f35c4459b-0.png ]

この番組では、「エール」をテーマに、コロナ禍の東京を支えてきたエッセンシャルワーカーをはじめ、大切な仲間や友人、家族や隣人、アスリート達へ今こそ届けたい「エール」を紹介します。「音楽のエール」として、ヴァイオリニスト、古澤巖や被災地へピアノを届ける「Smile Piano」の活動を手がけるピアニストの西村由紀江、イギリス名門・デッカレコードと日本人初の専属契約を結んだギタリスト・村治佳織によるスペシャルなセッションもオンエアします。3人の名手が奏でる名曲『Over the Rainbow』は必聴です。
また、番組パーソナリティで日本文学研究者のロバート キャンベルは、日本の古典文学と感染症の関係を紐解き、未来をきりひらくヒントを届けるほか、同じく番組パーソナリティの高橋万里恵は、10年間継続して行ってきた東日本大震災の被災地取材を通した復興の姿も語ります。
番組ではリスナーから「エール」にまつわるメッセージも募集します。応募の中から抽選で5名に「東北自慢の味わいセット」(アイザワ水産「厳選 寒風一番摘み 焼きのり」と「金のバラ干し」、「女川アヒージョ」セット、八木澤商店「奇跡の醤」)をプレゼントします。ご期待ください。

【番組概要】

◆タイトル:TOKYO FMスペシャル・プログラム『Over the Rainbow ~未来へ~』
◆放送日時: 2021年7月23日(金・祝)15:00~16:50
◆放送局:TOKYO FM
◆パーソナリティ: ロバート キャンベル、高橋万里恵
◆ゲスト: 古澤巖、西村由紀江、村治佳織
◆番組ホームページ: https://www.tfm.co.jp/f/rainbow/message
◆提供: 三井住友銀行

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング