Web担当者のバイブルがいつでも読める!書籍『できる逆引き Googleアナリティクス』をWebメディア「できるネット」にて全文公開

PR TIMES / 2019年6月21日 0時40分

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、Web解析ツール「Googleアナリティクス」の定番解説書として多くのWeb担当者に支持されてきた書籍『できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ』のすべての内容を、Webメディア「できるネット」の記事として無料で公開いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/5875/2782/resize/d5875-2782-419873-2.jpg ]


◇全文公開ページの記事一覧(目次):https:/dekiru.net/gyakubiki_ga

■全432ページ。第一人者によるベストセラー書籍を無料公開
Googleアナリティクス公式コミュニティの「トップコントリビューター」として知られる木田和廣氏が執筆した『できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ 240』(初版)は、企業Webサイトの運営に携わる多くのビジネスパーソンに支持され、Googleアナリティクスの解説書として売上No.1※の実績を残しました。
※大手書店チェーン調べ(2016年10月~2017年9月)

その改訂版となる『できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260』を、Webメディア「できるネット」内の1コーナー「読めるネット」にて無料で公開いたします。全432ページ、260のワザで構成される本書の内容を、1ワザ=1記事として掲載しています。

■Web担当者やデジタルマーケターのスキル向上の一助に
日本の上場企業のWebサイトにおけるGoogleアナリティクスの利用率は、70%を超えるといわれています。Googleアナリティクスを使いこなし、得られたデータを理解して改善のアクションにつなげるスキルは、企業のWeb担当者にとって欠かせません。また、ネット広告をはじめとしたデジタルマーケティングに携わる人にとっても、Googleアナリティクスの知識は一般教養として必要なものです。

木田氏およびインプレスでは、今後も増え続ける新任のWeb担当者やデジタルマーケターのみなさんに向け、Googleアナリティクスの正しいノウハウと、本書の魅力を幅広く知っていただけるよう、全文公開することとしました。公開期間は限定しておらず、会員登録なども不要です。

なお、「できるネット」における書籍の全文公開は、本書が2冊目となります。インプレスでは、今後も書籍による良質かつ信頼性の高いコンテンツを、今までにない方法で届ける試みを続けてまいります。

■書籍情報

[画像2: https://prtimes.jp/i/5875/2782/resize/d5875-2782-687149-0.jpg ]

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260
Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応
著者:木田和廣&できるシリーズ編集部
価格:本体2,480円+税
電子版価格:2,230円+税 ※インプレス直販参考価格
ページ数:432ページ
ISBN:978-4-295-00256-7


◇Amazonの書籍情報ページ: https://www.amazon.co.jp/gp/product/4295002569
◇インプレスの書籍情報ページ: https://book.impress.co.jp/books/1116101153

■著者プロフィール

[画像3: https://prtimes.jp/i/5875/2782/resize/d5875-2782-325423-1.jpg ]

木田和廣(きだ かずひろ)
株式会社プリンシプル 取締役副社長/チーフエバンジェリスト

1989年、早稲田大学政治経済学部卒業。豊田通商、カーポイント(現カービュー)を経て、2004年からWeb解析業界でのキャリアをスタートする。2009年からGoogleアナリティクスに基づくWeb解析コンサルティングに従事し、同年より個人資格(GAIQ)を継続保有。株式会社プリンシプルのGoogleアナリティクス公式認定パートナー(GACP)取得にも尽力し、2013年に日本で13社目の認定企業となる。
アナリティクスアソシエーション(a2i)や個別企業向けのセミナーで多数の講師実績を持ち、Googleアナリティクス公式コミュニティでの通算回答数は2,000回以上。2015年にGoogleから同コミュニティ初の「トップコントリビューター」に認定される。
著書に『できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応』『できる100の新法則 Tableau ビジュアルWeb分析 データを収益に変えるマーケターの武器』(いずれもインプレス刊)がある。

■「できるネット」とは
刊行開始から25周年を迎えた「できる」シリーズのWebメディア。書籍で培ってきた企画編集ノウハウを生かし、IT・PC関連コンテンツを中心とした記事を1万件以上掲載。「Excel関数」などのキーワードで検索上位を獲得しており、2019年5月時点で月間975万ページビュー、611万ユニークユーザーに達します。「新たな一歩を応援するメディア」として、デジタル時代のビジネスや暮らしを豊かにするためのコンテンツを提供し続けています。

◇できるネット: https://dekiru.net/
・記事制作、広告、タイアップのお問い合わせ:ad-sales@dekiru.net
・ニュースリリースの送付先:news-release@dekiru.net

以上

【株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング