LINEリサーチ、若年層の流行に関する定点調査(2020年下期)

PR TIMES / 2021年1月13日 16時45分

全国の15~24歳のLINEユーザー約5,000名に対するアンケート調査を実施
「鬼滅の刃」が総合ランキングで3割以上を占め圧倒的1位に!
2021年流行予測では「呪術廻戦」に大注目!「YOASOBI」「ヨルシカ」が若年層の心を掴む!?



LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、2020年下期における若年層の流行に関する調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。

LINEでは、同社が保有する約536万人*の国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、 スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」を運営しております。LINEリサーチでは、全国の15~24歳の若年層の男女に対して、四半期ごとに最近の流行についてアンケート調査(自由記述形式)を実施しております。2020年下半期は9月、12月の2回の調査と、2021年の流行予測に関する調査(選択肢形式)を実施いたしましたので、その調査結果をお知らせいたします。
*2020年12月時点

※調査結果の詳細はLINEリサーチの調査メディア「リサーチノート」でもご覧いただけます: https://research-platform.line.me/archives/36900559.html

■調査サマリー
・「鬼滅の刃」が3割以上を占める圧倒的1位に!テレビアニメ化もされた「呪術廻戦」が急上昇ランクイン
・15~24歳男性は、「モンスターストライク」などゲームタイトルが多く並び、一方15~24歳女性は「BTS/防弾少年団」など男性アイドルグループが多く並ぶ結果に
・2021年の流行予測、『アニメ・マンガ編』では「呪術廻戦」が、『ゲーム編』では「鬼滅の刃血風剣戟ロワイアル(キメロワ)」が、男女ともに1位にランクイン、『音楽グループ/歌手編』では「YOASOBI」「ヨルシカ」に注目が集まる

■「鬼滅の刃」が3割以上を占める圧倒的1位に!テレビアニメ化もされた「呪術廻戦」が急上昇ランクイン
・2020年下期では「NiziU」「新型コロナウイルス感染症」「TikTok」などが引き続き上位にランクイン
・9月調査で4位にランクインしている「鬼滅の刃」が、12月調査では3割以上を占める圧倒的な支持で、総合ランキング1位に
・12月調査では累計発行部数がシリーズ全体で1500万部超え(2020年12月時点)で、テレビアニメ化もされた「呪術廻戦」が急上昇し4位にランクイン
・「BTS/防弾少年団」も6位にランクインし、楽曲『Dynamite』が大ヒットした影響がうかがえる
・11位以降のランキング結果では、「どうぶつの森シリーズ」「Among Us」「モンスターストライク」「プロジェクトセカイ カラフルステージ!Feat.初音ミク」「パズル&ドラゴンズ」「桃太郎電鉄」と、30位までの中に6つのゲームタイトルがランクインし、コロナ禍における外出自粛や年末年始の影響がうかがえた
[画像1: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-121230-2.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-556544-0.png ]



■15~24歳男性は、「モンスターストライク」などゲームタイトルが多く並び、一方15~24歳女性は「BTS/防弾少年団」など男性アイドルグループが多く並ぶ結果に
・男女別の総合ランキングでは、15~24歳の男女すべてにおいて「鬼滅の刃」が1位に
・15~24歳の男女共通で「NiziU」「呪術廻戦」「新型コロナウイルス感染症」がランクイン
・15~24歳男性は、「モンスターストライク」や「Apex Legends」などゲームタイトルがランクイン、一方15~24歳女性は「BTS/防弾少年団」「Snow Man」「SixTONES」など男性アイドルグループが多くランクイン
・15~18歳女性では、TikTokでも話題となった「おはようでやんす」がランクインした
[画像3: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-456259-7.png ]



■2021年の流行予測、『アニメ・マンガ編』では「呪術廻戦」が男女ともに1位にランクイン、『音楽グループ/歌手編』では「YOASOBI」「ヨルシカ」に注目が集まる
・2021年に人気が出ると思うものについて、『アニメ・マンガ編』では男女ともに「呪術廻戦」が1位に
・『ゲーム編』では、2020年の配信を予定していたものの、現在延期が発表された「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル(キメロワ)」が男女ともに1位となった
・『音楽グループ/歌手編』では、男女ともに、12月調査の総合ランキングで18位にランクインした「YOASOBI」が1位、YouTubeなどで人気に火がついた「ヨルシカ」が2位にランクインした
・『男性アイドル/女性アイドル編』では、女性アイドルは男女ともに「NiziU」が1位にランクインしたが、2位以降は男性は坂道系の「乃木坂46」「櫻坂46」、女性はK-POPアイドルの「TWICE」「ITZY」と、男女で異なる結果に
・『YouTuber/お笑い芸人編』では、男性は東大クイズ王・伊沢拓司が率いる「QuizKnock」が1位、女性は「フワちゃん」が1位と、メディアでも多く活躍する人気YouTuberがランクインした
[画像4: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-211141-1.png ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-924147-5.png ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-533571-3.png ]



[画像7: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-575178-6.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/1594/2827/resize/d1594-2827-489021-4.png ]



LINEリサーチでは、今後も国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤に、四半期毎に本調査を実施してまいります。


【調査について】
2020年9月度調査
LINEユーザーを対象にしたスマートフォン調査
調査対象:日本全国の15歳~24歳の男女
実施時期:2020年9月1日~9月3日
有効回収数:4733サンプル
※回収比率は、[男性]15-18歳:19-22歳:23-24歳:[女性]15-18歳:19-22歳:23-24歳が2:2:1:2:2:1

2020年12月度調査
LINEユーザーを対象にしたスマートフォン調査
調査対象:日本全国の15歳~24歳の男女
実施時期:2020年12月1日~12月3日
有効回収数:4729サンプル
※回収比率は、[男性]15-18歳:19-22歳:23-24歳:[女性]15-18歳:19-22歳:23-24歳が2:2:1:2:2:1

1.2.3. 流行ランキング
・「最近流行っているコト・モノ・ヒト」について自由記述形式で聴取
・回答をコーディングしてランキング化。
※特になし/不明に該当する回答のみの対象は、分析対象から除外。

4.2021年上半期流行予測
・直近2020年9月の「最近流行っているコト・モノ・ヒト」についての自由記述から選択肢を作成
・選択肢形式で聴取

【「LINEリサーチ」について】
「LINEリサーチ」は、 企業における事業開発・マーケティング活動の最大化を目的にした、 スマートフォン時代のリサーチプラットフォームです。 約536万人のアクティブモニターのうち10~29歳が51%を占め*、 学生や若年向けの出現率の低い調査も実施可能です。 また、 従来型の調査パネルと異なり、 リサーチ興味度の薄い層にもコンタクトが可能なため、 より一般的な意見を収集できます。 LINEのプッシュ通知で配信するため、 ユーザーがリアルタイムで回答しやすいだけでなく、 スマートフォン上で回答しやすい画面設計を行っていることで、 効果的に調査を実施することが可能です。
* 2020年12月時点

「LINE リサーチ」公式サイト: https://www.linebiz.com/jp/service/line-research/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング