データ集計の考え方から身に付く書籍『いちばんやさしいExcelピボットテーブルの教本』を8月23日に発売。追加レッスンがもらえる早期購入キャンペーンも

PR TIMES / 2019年8月23日 13時40分

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、書籍『いちばんやさしいExcelピボットテーブルの教本 人気講師が教えるデータ集計が一瞬で終わる方法』を2019年8月23日(金)に発売いたします。これにともない、9月30日(月)までの期間中にオンライン書店各店で予約注文・早期購入をしていただいた方を対象として、「書籍未収録の追加レッスン(PDF版)」をプレゼントするキャンペーンを実施します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/5875/2866/resize/d5875-2866-433944-3.jpg ]


◇予約・早期購入キャンペーン特設ページ:  https://book.impress.co.jp/rd/yasashiipivot/

■Excelでデータ集計を行う基礎を解説
ピボットテーブルはExcelのデータ集計を便利に行うための機能ですが、機能だけを学んでも使いこなせません。本書ではピボットテーブルで集計するために適した「元データの整形方法」や、集計の切り口に応じた「必要な列の求め方」など、応用がきく基礎をしっかり解説します。講義+実習のワークショップ形式で、まるでセミナーを受ける感覚で学習を進められます。

本書の著者を務めるのは、Amazon「パソコン入門書」カテゴリ第1位を獲得した『関数は「使える順」に極めよう! Excel最高の学び方』の著者でもある羽毛田 睦土氏。「Excelのプロ」である公認会計士・税理士としての業務や、Excel関連セミナーへの反応から得た知見を凝縮しています。本書で学ぶサンプルデータも、売上分析をテーマとした実用的な例が中心。はじめてピボットテーブルを学ぶ人だけでなく、使いこなせずに悩んでいる人にも最適な内容です。

◇本書はこんな方におすすめです


毎月作成しているレポートに、数値を手作業で転記をしている人
レポートを作るときに足し算や、SUM関数をひたすら手入力している人
同僚やお客さんからもらうデータが使いづらく、集計が自動化できない人
ピボットテーブルを学んでみたけれど、思うように集計表が作れない人
Power Queryなどの新しい機能を効率化に生かしたいと考えている人


■紙面イメージ

[画像2: https://prtimes.jp/i/5875/2866/resize/d5875-2866-314904-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5875/2866/resize/d5875-2866-858862-0.jpg ]


■予約・早期購入者には「書籍未収録の追加レッスン」をプレゼント
本書の発売に合わせて、予約・早期購入キャンペーンを実施いたします。Amazon.co.jpや楽天ブックスなどのオンライン書店各店にて、9月30日までの期間中に予約注文や早期購入をし、キャンペーンにお申し込みいただいた方々には、無料でもれなく「書籍未収録の追加レッスン(PDF版)」をプレゼントいたします。追加レッスンでは、集計しづらい元データの典型の1つである、「1件のデータが複数行にまたがって入力されているデータ」を、Power Queryという機能を使って理想の元データに変換する方法がわかります。このPDF版は、お手持ちのパソコンやスマートフォンで読んだりすることができます。以下のキャンペーン特設ページから、申し込み可能です。

◇予約・早期購入キャンペーン特設ページ:  https://book.impress.co.jp/rd/yasashiipivot/
キャンペーンお申し込み期限:2019年9月30日(月)まで

■書籍情報

[画像4: https://prtimes.jp/i/5875/2866/resize/d5875-2866-433944-3.jpg ]

著者:羽毛田 睦土
発売日:2019年8月23日(金)
判型:B5変形判
価格:本体2,200円+税
電子版価格:本体2,200円+税 ※インプレス直販参考価格
ISBN:978-4-295-00728-9

◇インプレスの書籍情報ページ:
https://book.impress.co.jp/books/1118101159


◇目次
Chapter 1 ピボットテーブルの学習を始める前に
Chapter 2 ピボットテーブルの仕組みを理解しよう
Chapter 3 分析しやすい形の元データを準備しよう
Chapter 4 元データに列を追加して思い通りの集計表を作ろう
Chapter 5 ピボットテーブルの表示を整えよう
Chapter 6 Power Queryで不完全な表をデータベースに整形しよう
Chapter 7 さまざまな形式の表をデータベースの形に加工しよう
Chapter 8 ピボットテーブルを集計や照合に活用しよう
Chapter 9 ピボットテーブルをもっと便利に使おう
Chapter 10 今後の学習に向けて


◇著者プロフィール:

[画像5: https://prtimes.jp/i/5875/2866/resize/d5875-2866-552718-2.jpg ]

羽毛田 睦土(はけた・まこと)
公認会計士・税理士
「経理・会計事務所向けエクセルスピードアップ講座」運営。東京大学理学部数学科を卒業後、デロイトトーマツコンサルティング株式会社(現アビームコンサルティング株式会社)、監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)勤務を経て独立し会計事務所を設立。データベーススペシャリスト・ネットワークスペシャリスト資格を保有する異色の公認会計士。月間アクセス65万PVのブログ「経理・会計事務所向けエクセルスピードアップ講座」を運営。手作業で丸1日かかる作業をピボットテーブルで一瞬で終わらせたノウハウをセミナーで紹介。その他、日常業務を楽にするためのエクセルの使い方を伝えるセミナーを定期的に開催中。

●経理・会計事務所向けエクセルスピードアップ講座
https://www.excelspeedup.com/


以上

【株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング