美容のプロが知識を総動員し選出! 2020年下半期【VOCEベストコスメ】が発表されました!

PR TIMES / 2020年11月21日 12時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/1719/2919/resize/d1719-2919-291056-3.png ]

VOCEベストコスメとは、美容のプロが厳正に審査して決める新製品コスメのアワードです。毎回化粧品会社や美容好きさんから大きな注目を集め、ベストコスメを受賞した商品はすぐさま品薄になるほどの影響力を持っています。今回の2020年下半期ベストコスメは、2020年7月~12月発売のすべてのコスメを対象(限定品は除く)とし「スキンケア部門」「メイク部門」に、そこからさらにカテゴリー別に分け、総勢61名の美容のプロが、今もっとも頼れる逸品を選出しています。2020年下半期VOCEベストコスメ特設サイトはこちら( https://i-voce.jp/bestcosme

スキンケア部門・最優秀賞【ポーラ B.A ローション】

[画像2: https://prtimes.jp/i/1719/2919/resize/d1719-2919-131119-1.jpg ]

「高貴な香りを五感で楽しみながら馴染ませるとあっという間に肌がうるおいマンタンになり、内側からむっちりと膨らむところまでが毎回ドラマチック」(美容家・石井美保さん)

「ハリが増す遺伝子スイッチを後天的に作動できる驚くべき技術力!その反面、優雅に肌も心も鎮静する芳しい香りと浸透力の高さ。この満足度を超えるローションは出ないかも」(美容皮膚科医・貴子さん)


スキンケア部門・優秀賞【エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス】

[画像3: https://prtimes.jp/i/1719/2919/resize/d1719-2919-997033-5.png ]

「その日の疲れをその日のうちにリセットできるから、まさに肌の下り坂にいるアラサー向け」(美容エディター・入江信子さん)

スキンケア部門カテゴリー一覧
化粧水部門
美容液・オイル部門
乳液・クリーム部門
高級スキンケア部門
洗顔・クレンジング部門
ヘアケア・スタイリング部門
フレグランス部門
ボディケア部門
プチプラスキンケア部門
スペシャルケア部門
アイケア部門
スキンケアライン部門

スキンケア部門各カテゴリー受賞アイテムはこちら( https://i-voce.jp/bestcosme/archive/2020aw/skincare)からご覧いただけます。


メイク部門・最優秀賞【シャネル レ キャトル オンブル】

[画像4: https://prtimes.jp/i/1719/2919/resize/d1719-2919-777113-2.jpg ]

「異なる質感とカラーで、ロマンティック、センシュアルといった女性らしい美しさを引き出しながらトレンド感のある仕上がりに」(ヘア&メイクアップアーティスト・河北裕介さん)

「シャネルならではの上品な発色と質感で女らしさとワンランク上のオシャレな目元を楽しめます。単色使いとグラデーション塗り、どちらもおすすめ」(ヘア&メイクアップアーティスト・林由香里さん)


メイク部門・優秀賞【SUQQU ザ クリーム ファンデーション】

[画像5: https://prtimes.jp/i/1719/2919/resize/d1719-2919-197744-4.png ]

「上質なツヤとカバー力、肌と一体化するような使い心地がくせになる。色味も豊富なのでどんなコンディションにもマッチする」(ヘア&メイクアップアーティスト・岡田知子さん)

メイク部門カテゴリー一覧
口紅部門
リキッドルージュ・グロス部門
パウダーファンデーション・フェイスパウダー部門
ソリッド・エマルジョン・クッション・スティックファンデーション部門
キリッド・クリームファンデーション部門
下地・BB・CC部門
ハイライト・チーク部門
アイシャドウ・パレット部門
単色アイシャドウ部門
マスカラ部門
アイライナー部門
ネイル部門
プチプラリップ・チーク部門
プチプラアイメイク部門
プチプラベース部門

メイク部門各カテゴリー受賞アイテムはこちら( https://i-voce.jp/bestcosme/archive/2020aw/makeup)からご覧いただけます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング