【JAF徳島】新たに2つの「道の駅」と会員優待施設契約を締結しました!

PR TIMES / 2020年6月26日 16時40分

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)徳島支部(支部長 藤村 実)は、「道の駅ひなの里かつうら」と「道の駅藍ランドうだつ」の2施設と会員優待施設契約を締結しました。これにより徳島県内にあるJAF会員優待施設の「道の駅」は11施設となりました。



JAF徳島支部は2020年5月末現在、徳島県内の127社と会員優待施設契約を締結しており、その施設数は339に
のぼります。徳島県内における会員優待施設利用人数は230,052名(2019年)で、これは徳島県内のロードサービス救援件数:16,400件(2019年)の約14倍に値します。今後もJAF徳島支部は、緊急時(ロードサービス)と日常生活(会員優待施設)における利用価値を提供してまいります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/3074/resize/d10088-3074-943698-0.jpg ]


「道の駅ひなの里かつうら」
住所:勝浦郡勝浦町大字生名字月ノ瀬4−1
【優待内容】
● 勝浦みかんオリジナルドロップス 50 円引
● 勝浦みかんオリジナルチョコレート 50 円引
● 勝浦みかんオリジナル寒天 50 円引
【利用方法】会計時にJAF会員証を提示
      ※他の優待・割引等との併用不可
【利用人数】会員のみ



[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/3074/resize/d10088-3074-355389-1.jpg ]


「道の駅道の駅藍ランドうだつ 藍蔵」
住所:美馬市脇町大字脇町55
【優待内容】
● 飲食代 ドリンク 50 円引
【利用方法】会計時にJAF会員証を提示
      ※他の優待・割引等との併用不可
【利用人数】会員のみ



JAF会員優待施設の「道の駅」
・道の駅 第九の里 物産館
・道の駅 どなり
・道の駅 みまの里
・道の駅 大歩危 妖怪屋敷と石の博物館
・道の駅 温泉の里神山
・道の駅 もみじ川温泉
・道の駅 鷲の里 太龍寺ロープウェイ
・道の駅 日和佐
・道の駅 宍喰温泉 HOTEL RIVIERAししくい
・道の駅 ひなの里かつうら
・道の駅 藍ランドうだつ 藍蔵


優待内容の詳細、その他の優待施設詳細は「JAFナビ」を検索または下記URLより
◆JAFナビ   https://jafnavi.jp/qs/search_yutai.php

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング