【JAF福岡】イルカと学ぼう!チャイルドシートの重要性~「交通安全inマリンワールド海の中道」開催~

PR TIMES / 2020年7月14日 17時40分

 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)福岡支部(支部長 太田 憲男)は7月18日(土)・19日(日)の2日間、マリンワールド海の中道(福岡市東区)にて「交通安全inマリンワールド海の中道」を開催します。



 福岡県でのチャイルドシート使用率が7割程度(※)であることを受け、チャイルドシートの利用促進と正しい着用の啓発を目的に、マリンワールド海の中道の協力を受け開催します。イルカショーの前座として大勢の観客の前で行うチャイルドシート講習は九州でもここだけです。

■開催日時 
2020年7月18日(土)・19(日)
(1)11:00 (2)12:30 (3)14:00 (4)15:30
※参加無料(別途マリンワールド入館料必要)、事前予約不要
■会場
マリンワールド海の中道
(福岡市東区大字西戸崎18-28)
■主な内容  
イルカショーの前座でチャイルドシート啓発活動

★JAF会員優待割引★
2020年7月20日(月)から9月30日(水)の間、窓口にてJAF会員証を提示のうえ、JAFPLUS8・9月号掲載のクーポン提出およびJAFアプリクーポン提示で割引が受けられます。
【入館料割引】
大人 2,350円→1,880円
小中学生 1,100円→880円
幼児(3歳以上)600円→480円
※2歳まで無料 
※対象は会員含む5名まで
[画像: https://prtimes.jp/i/10088/3107/resize/d10088-3107-234669-0.jpg ]



次回開催は、8月22日(土)と8月23日(日)を予定しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング