【JAF福岡】夏休みはイルカと学ぼう!チャイルドシートの重要性~チャイルドシートを正しく使えているのはわずか?重大な間違いも?!~

PR TIMES / 2020年8月13日 14時45分

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)福岡支部(支部長 太田 憲男)は8月22日(土)・23日(日)の2日間、マリンワールド海の中道(福岡市東区)にて「交通安全inマリンワールド海の中道」を開催します。



 福岡県でのチャイルドシート使用率が7割程度(※)であることを受け、チャイルドシートの利用促進と正しい着用の啓発を目的に、マリンワールド海の中道の協力を受け開催します。昨年の全国調査によると、チャイルドシートの使用率は70.5%、また正しく取り付けられているのは47.6%でした。さらに子どもの安全に関わる重大な間違いもありました。今回は超カンタンな取り付けのコツと使用上の注意点をお知らせします。イルカショーのステージで大勢の観客の前で行うチャイルドシート講習は九州でもここだけです。
※JAFホームページ チャイルドシート使用状況全国調査(2019)より
https://jaf.or.jp/common/safety-drive/library/survey-report/2019-child-seat

■開催日時  2020年8月22日(土)・23(日)
(1)10:45(2)12:15(3)14:15(4)16:15
※イルカショー開始15分前から
※参加無料(ただし別途マリンワールド入館料必要)
■会場  マリンワールド海の中道
(福岡市東区大字西戸崎18-28)
■主な内容  イルカショーのステージでチャイルドシート啓発活動

<マリンワールド海の中道 JAF会員優待割引>
2020年9月30日(水)まで、窓口にてJAF会員証を提示のうえ、JAFPLUS8・9月号掲載のクーポン提出およびJAFアプリクーポン提示で割引が受けられます。
■入館料割引
大 人 2,350円→1,880円
小中学生 1,100円→880円
幼児(3歳以上)600円→480円
※2歳まで無料
※対象は会員含む5名まで
[画像: https://prtimes.jp/i/10088/3135/resize/d10088-3135-738918-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング