1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2021年から2030年まで、年平均成長率4.5%で成長する世界の鉱山機械市場

PR TIMES / 2021年10月15日 10時15分

2021年10月15日にREPORT OCEANが紹介した新レポートによると鉱山機械の世界市場規模は、2020年に124,974.0百万ドル、2030年には194,081百万ドルに達すると予想されています。



鉱山機械の世界市場規模は、2020年に1,249億7,400万ドル、2021年から2030年にかけて年平均成長率4.5%で成長し、2030年には1,940億8,100万ドルに達すると予測される

[画像: https://prtimes.jp/i/67400/3212/resize/d67400-3212-303ed3372c7dfb4fe7a9-0.jpg ]


レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC601

市場の概要

石炭、金属、鉱物、水、石油などを地球上から取り出す作業を採掘といいます。市場で広く使用されている鉱業の形態には、金属鉱業、鉱物鉱業、石炭鉱業などがあります。採掘プロセスでは、タスク全体を完了するために、労働力とともに幅広い機器が必要となります。採掘には、ドリルやブレーカー、破砕機、粉砕機、スクリーニング装置、掘削機、運搬車、アーティキュレート・ダンプトラック、クローラ・ドーザー、クローラ・ショベルなど、さまざまな種類の機器が広く使われています。
鉱山機械分野は、技術の進歩やイノベーションによって成長することが期待されています。自動化、モノのインターネット(IoT)、3Dイメージング、プラズマ技術などは、この分野を変えつつある有名な技術革新の一つです。これらの機械は、熱に強い素材と、極度の圧力に耐えられる技術をベースにしています。これらの機械は、高レベルの放射線や化学薬品にさらされるため、部品の機能に直接影響を及ぼす可能性があります。市場関係者は、特定の鉱物や金属を抽出するための機械の発明に注目しています。
ドローンは、爆発前の場所の確保、爆発後の臭気の追跡など、現場の安全性を高めます。BHP社(オーストラリア)は、オーストラリアの事業所の監視にドローンを採用しています。鉱山事業では、自動化や遠隔操作の技術が生産性や安全性を大きく向上させます。そのため、鉱山機械市場は、テレマティクス・ソリューションを組み合わせた新しい鉱山機械の販売によって牽引されると考えられます。
化石燃料の減少により、太陽エネルギーのような費用対効果が高くエネルギー効率の高い再生可能エネルギーの必要性が高まっています。さらに、二酸化炭素排出量削減のための政府規制が市場の成長を後押ししています。世界の鉱山機械市場は、ドイツ、フランス、米国などの新興国における都市化と工業化の拡大により、成長しています。

地域別分析

鉱山機械市場は、アジア太平洋地域やヨーロッパなどの様々な地域で鉱山関連の活動が増加していることにより成長しています。これらの地域では、金属採掘、石炭採掘、鉱物採掘などの用途で鉱山機械の需要が増加しており、市場全体の成長を促しています。都市人口の増加は、石油などの天然資源の需要を高め、鉱山機械の需要を押し上げると予測されます。世界では約5億9千万人の人々が都市部に移住すると予測されています。さらに、今後20年間で、アジアやアフリカなどの新興国が世界の都市拡大の半分以上を占めると予想されています。

市場拡大の主な要因の一つは、世界的な工業化と都市化の進展です。ここ数年、人口が大幅に増加したことにより、ミネラル消費量が増加しています。さらに、家計所得の増加が鉱物需要の増加を促し、それが市場の前進につながっています。

世界の鉱山機械市場は、ロックダウン措置や製造・生産活動の遅れのために停止しました。金属採掘、石炭採掘、鉱物採掘用の機器の製造が、パンデミック時に停止したため、成長が急激に減速しました。

市場は地域別に以下のように分類されています。


北米(米国、カナダ、メキシコ)
欧州(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ポーランド、ロシア、オランダ、ベルギー、トルコ、ノルディック諸国、その他の欧州諸国
アジア太平洋地域(中国、インド、日本、韓国、オーストラリア・ニュージーランド、ASEAN諸国、その他のアジア太平洋地域
中東・アフリカ地域(UAE、サウジアラビア、南アフリカ、イスラエル、クウェート、カタール、オマーン、その他の地域
南米(アルゼンチン、ブラジル、その他の南米諸国)


ご要望に応じて、予測期間(年)の分析を延長することができます。詳細については、sandeep@reportocean.com までメールでお問い合わせください。

COVID-19インパクト分析

世界的なロックダウン措置や、金属採掘、石炭採掘、鉱物採掘用途に使用される鉱山機械の製造・生産の遅れにより、COVID 19の発生は、世界の鉱山機械ビジネスの拡大を妨げています。

世界の鉱山機械市場のセグメント

タイプ別


鉱物処理機器

ポータブル
定置型


地表採掘装置

アーティキュレートダンプトラック
クローラードーザー
クローラーエキスカベーター
その他


地下鉱山機械

油圧ショベル
マイニングドーザー
アンダーグラウンドホーラー
その他


マイニングドリル&ブレーカー

ドリル
ブレーカー


破砕機・粉砕機・選別機

ポータブル
固定式


その他


アプリケーション別


金属鉱業
鉱物採掘
石炭鉱業


ソリューション別


製品
サービス


主要マーケットプレーヤー


AB Volvo
Caterpillar Inc.
Deere & Company
Doosan Corporation
Atlas Copco AB
Hitachi, Ltd.
Komatsu Ltd
Metso Corporation
Sandvik AB.
その他の有力プレーヤー


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC601

私たちについて:

私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング