1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【DMM.make3Dプリント】サステナブル素材を利用した3Dプリント製作商品の開発における販売パートナーを募集開始 2021年4月5日(月)より

PR TIMES / 2021年4月5日 14時45分

~3Dプリンターで循環型社会の貢献に挑戦~

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO亀山敬司 、以下DMM)は、DMM.make 3Dプリント事業において、サステナブル素材を利用した3Dプリント製作商品の普及拡大に向けて、パートナー企業の募集を2021年4月5日(月)より開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2581/3735/resize/d2581-3735-236854-0.jpg ]

近年プラスチックごみに代表される環境汚染や、持続可能な開発目標(SDGs)への社会的関心が集まる中、持続可能な生産・消費への転換が課題となっています。DMM.make3Dプリントサービスでは、昨今3Dプリント自体の製造環境が整い、これまで廃棄にまわっていた材料を再利用する技術の革新がみえてきたことにより、いままで以上にサステナブル素材を利用した新商品の開発・販売に挑戦していければという想いから、この度弊社と共同で新商品開発や販売を行っていただける企業様、デザイナー様を募集を開始いたします。
最近の事例では、再生樹脂を使用した3Dプリンターにより、プラスチックごみを3Dプリント製家具にしたケースや、リサイクルプラスチック100%の3Dプリンタ用フィラメント等、環境に配慮したプロダクトやマテリアルも徐々に出てきており、3Dプリンターが循環型社会に貢献できる可能性が広がりつつあります。
本領域において、弊社と一緒に挑戦いただける企業様、デザイナー様は、下記募集要項をご確認の上、ご応募ください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/2581/3735/resize/d2581-3735-790152-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/2581/3735/resize/d2581-3735-231713-2.jpg ]

■募集条件
DMM.make3Dプリントサービスで製造可能なサステナブル素材(ナイロン)を利用した商品を開発、製作する企業、デザイナー

■応募方法
以下の応募フォームをご記入の上、お問い合わせください
https://form.run/@dmmmake-3dp-inquiry

■DMM.makeとは
3Dプリント製造数国内最大級を誇ります。3Dデジタルスキャン、3Dプリンターを用いた造形など、3Dプリンターに関わる全領域をトータルサポートいたします。
https://make.dmm.com/print/

DMM.make3Dプリンターの企業導入事例を集めたオウンドメディアはこちら https://works.make.dmm.com/


■合同会社 DMM.com について
1998年の創業からこれまで、動画配信、GAME、証券、英会話、アニメ、プログラミングスクール、3Dプリント、エナジー、フットボール、オンラインサロン・・など領域を問わず、40を超える事業を展開してまいりました。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
企業サイト: https://dmm-corp.com/



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング