1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

電動工具新ブランド「EXENA」2シリーズを発売

PR TIMES / 2021年6月25日 16時45分



[画像: https://prtimes.jp/i/3442/4295/resize/d3442-4295-841858-0.jpg ]

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社(以下、パナソニック)は、電動工具を新ブランド“EXENA(エグゼナ)”と名付け、2021年8月1日より、順次、フラッグシップモデルの“Pシリーズ”と、取り回しの良さを追求した軽量コンパクトな“Lシリーズ”の2シリーズを発売します。“EXENA(エグゼナ)”とは「EXPERT(熟練者)」、「ENERGY(エネルギー)」、「ENABLER(支援する者)」の3つの言葉の造語で「この世界に元気を灯すプロフェッショナルのために。」がブランドコンセプトです。

近年工事現場では、設備機器が多機能化・多様化し、形状・サイズも様々です。また、既存の設備がある状態で施工するリニューアル・リフォームが増加しています。こうした背景から、施工が難しい狭所の現場作業が増えています。
そこで、パナソニックは業界最短(※1)のヘッドサイズ・業界初(※2)のアタッチメントシステムを搭載、狭所作業に対応した、インパクトドライバーなどのフラッグシップモデル・Pシリーズを発売します。

加えて、建築業界では、労働人口の減少・高齢化が進み、身体への負担や作業ストレスの低減が求められています。そこで、取り回しの良さを追求した軽量コンパクトなLシリーズとして、インパクトドライバーをはじめ圧着器などの5機種を新電圧10.8 Vで発売します。
2つの新シリーズで、多様化する工事現場で働くプロフェッショナルのニーズに応え、快適な現場作業を支援します。

<特長>
1.【EXENA】ブランドコンセプトは「この世界に元気を灯すプロフェッショナルのために」
2.【Pシリーズ】業界最短ヘッド(※1)で狭所作業に対応したインパクトドライバーなどのフラッグシップシリーズ
3.【Lシリーズ】取り回しの良さを追求した軽量コンパクトな新電圧10.8 Vシリーズを5機種ラインアップ

※1:国内電動工具メーカーの充電インパクトドライバー14.4 V/18 Vクラスにおいて 2021年6月1日時点 パナソニック調べ
※2:インパクトドライバー本体に固定できるアタッチメント(国内電動工具メーカーにおいて)パナソニック調べ

【お問い合わせ先】
照明と住まいの設備・建材お客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-709(受付 9:00~18:00)

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社
エナジーシステム事業部 商品営業企画部 マーケティングセンター パワーツール企画課
電話:06-6900-2732(受付 9:00~17:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 電動工具新ブランド「EXENA」2シリーズを発売(2021年6月25日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/06/jn210625-1/jn210625-1.html

<関連情報>
・パナソニック 電動工具
https://www2.panasonic.biz/ls/densetsu/powertool/
・パナソニック EXENA
https://www2.panasonic.biz/ls/densetsu/powertool/exena/
・パナソニック インパクトドライバーEZ1PD1
https://www.youtube.com/watch?v=oHmwbhIUDLA
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=oHmwbhIUDLA ]



・パナソニック ドリルドライバーEZ1DD1
https://www.youtube.com/watch?v=IxhapXSdUfI
・パナソニック EXENA・ブランドムービー
https://www.youtube.com/watch?v=ePb45SGgYIU

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング