2020年12月「シネフィルWOWOW」は「WOWOWプラス」に チャンネル名を変更します

PR TIMES / 2020年9月10日 13時45分



株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 田中晃、以下WOWOW)は子会社である株式会社WOWOWプラス(本社:東京都港区、代表取締役社長:郡司誠致、以下WOWOWプラス)が運営するチャンネル「シネフィルWOWOW」の名称を2020年12月より「WOWOWプラス」へと変更します。WOWOWが持つプライムch、ライブch、シネマch、2021年3月に開始予定の4Kchと合わせ、5chを核にグループのチャンネル戦略を推進していきます。

これまでシネフィルWOWOWは、名画専門チャンネルとして世界中の映画・ドラマをお届けしてきましたが、2020年12月1日をもって「WOWOWプラス」となり、これまで培った映画・ドラマ編成をより強化し主軸としつつ、音楽・スポーツ・ステージを新規ジャンルとして拡充します。

◆新チャンネル名称
「WOWOWプラス」
(英語表記:WOWOW PLUS)

[画像: https://prtimes.jp/i/1355/5590/resize/d1355-5590-139618-0.jpg ]

◆変更日
2020年12月1日
◆WOWOWプラス HP
wowowplus.jp ※12/1サイトオープン

番組詳細や放送スケジュールに関しては、順次ホームページでご案内いたします。
当社グループは、有料放送事業を中核とした「総合エンタ―テインメント・メディアグループ」として、グループ内の連携を一層強め、卓越したエンタ―テインメントの創造と、さらなる成長を目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング