1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界のゴルフファンを沸かせた畑岡奈紗と笹生優花が今シーズン5度目の競演「マラソン・クラシック」WOWOWで連日生中継&ライブ配信!日本勢の最新インタビューが現地より到着!

PR TIMES / 2021年7月8日 19時15分

「マラソン・クラシック」第1日 7/9(金)午前4:30[WOWOWプライム]※連日生中継&WOWOWオンデマンドでライブ配信

番組詳細→ https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/



1984年に地元オハイオ出身の俳優ジェイミー・ファーの名前を冠してスタートした本大会は、2013年にマラソン・クラシックに名称を変更。コースは戦略性豊かで、リンクス風のバンカーが選手たちを悩ませる。このバンカーに捕まれば、一気にスコアを崩す可能性が高く、ティーショットでしっかりとフェアウェイをキープすることが鉄則となる。例年攻撃的なゴルフによるバーディ合戦が繰り広げられる大会としても知られる。
日本勢からは畑岡奈紗、笹生優花、上原彩子、山口すず夏が出場。先の全米女子オープンのプレーオフで世界のゴルフファンを沸かせた畑岡、笹生は今シーズン5度目の競演となる。今大会を連日生中継、ライブ配信するWOWOWが、日本勢に事前インタビューを行った。

■畑岡奈紗

[画像1: https://prtimes.jp/i/1355/6116/resize/d1355-6116-74c0b738aafe2fbe8736-0.jpg ]

Q.1週間のオフはどのように過ごしましたか?
「オーランドに戻ってゲイリー(・ギルクリスト=コーチ)にまたいろいろ見てもらったりしながら、KPMG(全米女子プロゴルフ選手権)で得た課題を練習しました」
Q.どのあたりを教えてもらいましたか?
「自分で思ったのは、芝質の関係もあってか、コントロールしているはずなのにフルショットくらいの距離が飛んでしまうことがあって。これからの試合もコントロールショットっていうのが自分の中でキーになってくると思ったので、コントロールショットの練習をいっぱいしました」
Q.先日はドロー(ボール)の方がしっくりくると言っていましたが今はどうですか?
「今は引き続き両方打ち分けをするようにしていて、普段からドローで打っていると試合で(ボールが)つかまりすぎちゃう時などがあるので、やはり両方打てるようにしておかなければいけないなと思います」
Q.ご自身の調子はどうですか?
「ずっとそんなに悪い気はしていないんですけど、試合で結果を残さない限り調子が良いとは言えないと思うので、早く上位に入りたいなと思っています」
Q.この試合はルーキーイヤー以来ですが、どうですか?
「コースは狭い印象で、すごくショットの精度が求められるなというのが1年目の時の強印象なんですけど、18番など所々変わっていたりするので、また1からコースのマネージメントを考えていきたいなと思っています」
Q.例年スコアの伸ばし合いになる試合ですが、どう感じますか?
「なかなかそういうイメージは、まだつきにくい感じではあるんですけど、でもしっかり自分の狙ったところに打っていければチャンスも作れるかなと思っています」
Q.今週に向けて意気込みをお願いします。
「まずは予選通過できるように頑張りたいと思います!」

■笹生優花

[画像2: https://prtimes.jp/i/1355/6116/resize/d1355-6116-d2db41916add35bed8a7-1.jpg ]

Q.1週間のオフはどのように過ごしましたか?
「ほぼ休んでいました」
Q.練習はしましたか?
「早めにこっちに来て、ちょっと練習はしました」
Q.調子はどうですか?
「調子はちょっと分からないですが、まぁまぁだと思います」
Q.このコースの印象はどうですか?
「この暑い中、ベント芝で、本当に良いコースコンディションです。すごく長いホールと短いホールがあるので、独特なコースだと思います」
Q.上りの2つのホールがパー5となっていますが、2つとも2オンでいけそうですか?
「18ホールはギリギリ乗るんですけど、17はちょっと……。曲げていたら難しいかなって感じです」
Q.パー3も結構ありますが、どのあたりがキーポイントになりそうですか?
「フェアウェイとグリーンに乗せることが1番大事になってくると思います」
Q.今週はどのようなプレーがしたいですか?
「良いゴルフが出来るように、自分が納得できるゴルフができるように頑張りたいです」

■山口すず夏

[画像3: https://prtimes.jp/i/1355/6116/resize/d1355-6116-89712389d3642a8d164d-2.jpg ]

Q.今週のコースの印象はどうですか?
「また先週とは違う芝の感じで、フェアウェイもきれいだしコンディションもいい感じだな、という印象です」
Q.ご自身の調子はいかがですか?
「先週よりは結構良くなってきているので、自分が今までやってきていることが、だんだん自分のものになっているかな、という感じがします」
Q.フェードはしっくりきている感じしますか?
「はい!」
Q.アライメントのチェックもしていますか?
「試合の中でプレッシャーがかかった時に、前の癖がちょっと出てしまったりするので、そこに細心の注意を払っていきたいと思います」
Q.このコースはフェイダーにも良いと思うのですが、ご自身ではどう感じますか?
「回っていて打ちやすいホールが結構ありますが、4番のパー4とかは思いっきり左ドックレックなので、ちょっとフェードだと打ちづらいかな、というところもあります。なので、そういうところは、また別で習ったストレートドロー系のボールを打てるように、という感じです」
Q.そして最後の2ホールがパー5になっていて、パー3も多いですが、どの辺がキーポイントになると思いますか?
「前半はパー5が1つで後半は2つで、17と18はチャンスホールなので、しっかりとバーディを取れるように。フェアウェイに置いていけばしっかりバーディチャンスにつけられると思うので狙っていきたいと思います」
Q.風にもよると思いますが2オンはできそうですか?
「17番はちょっと右に打つと、フェアウェイからでも260ヤードくらい残ってしまうので、フォローじゃないと難しいかなと思います。自分が狙いたいところに打っていければ、昨日は乗せられそうなくらいの距離が残っていたので、ドライバー次第です」
Q.現在のコースコンディションはどうですか?
「まだグリーンはそこまで速くないですけど、今はフェアウェイも綺麗ですし結構良いコンディションです」
Q.今週に向けて意気込みをお願いします。
「残されたチャンスが少ないので上位には行きたいですが、自分がやるべきことをしっかり考えて1打1打に集中して頑張っていきたいです」


◆◆◆◆◆【WOWOW LPGA 放送スケジュール】◆◆◆◆◆
「マラソン・クラシック」
◆放送日時
第1日 7/9(金)午前4:30[WOWOWプライム]
第2日 7/10(土)午前4:30[WOWOWプライム]
第3日 7/10(日)深夜2:00[WOWOWプライム]
最終日 7/11(日)深夜2:00[WOWOWオンデマンド](先行配信)
最終日 7/12(月)午前9:00[WOWOWライブ]
※連日生中継&WOWOWオンデマンドでライブ配信

◆開催コース
アメリカ・オハイオ州 ハイランド・メドーズGC

◆出場注目選手
畑岡奈紗、笹生優花、上原彩子、山口すず夏、キム・セヨン、パク・インビ、ブルック・ヘンダーソン、ダニエル・カン、アリヤ・ジュタヌガーン、ジェシカ・コルダ、ソフィア・ポポフ、キム・アリム、ステーシー・ルイス、ポーラ・クリーマー

<番組詳細→ https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング