1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

畑岡奈紗2週連続優勝なるか!?横峯さくら出産後初のツアー参戦!「ショップライトLPGAクラシック」WOWOWで連日生中継&ライブ配信!現地より日本勢の事前インタビューが到着!

PR TIMES / 2021年10月1日 18時45分

「ショップライトLPGAクラシック」第1日 10/1(金)深夜2:00[WOWOWライブ]※連日生中継&WOWOWオンデマンドにてライブ配信

番組詳細→ https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/



1986年にスタートした今大会。昨シーズンは4日間大会に変更されたが、今シーズンは3日間大会に戻っての開催となる。舞台は大西洋に面したリンクスタイプのコース。一見フラットに見えるが、フェアウェイからグリーンまで複雑な起伏があるのが特徴のひとつ。ツアーの中でも特に、トータルヤーデージが短いコースとなっており、さらにベント芝とポアナ芝という成長速度が違う芝が混じるグリーンが選手たちを悩ませる。

日本勢からは前週に今季2勝目、ツアー通算5勝目を挙げた畑岡奈紗、出産後初のツアー参戦となる横峯さくら、今季の全米女子オープン覇者の笹生優花、故障明けからの復調を期待される野村敏京が出場! 今大会を連日生中継・ライブ配信でお届けするWOWOWが事前インタビューを行った。


■畑岡奈紗

[画像1: https://prtimes.jp/i/1355/6225/resize/d1355-6225-fdf004e012107ee629d7-0.jpg ]

Q.先週は優勝して良い形で今週に入って来れましたが、優勝の実感などは湧いてきましたか?
「はい、いろいろな人からメッセージをいただいて、実感が湧いてきました」

Q.お祝いなどはしましたか?
「特に何もできなかったですが、(大会が)終わった後においしいお肉を食べました」

Q.今週は去年4位と素晴らしい成績を収めたコースですが印象はどうですか?
「今年は去年に比べるとグリーンの硬さが少し出ているかなと思います。この芝質は特にグリーンでは短い距離でも神経を使うことが多いのですが、ボールの転がりを意識して打っていけたらなと思っています」

Q.ポアナ芝が入っていますが、午前中と午後とではコンディションは違いますか?
「やっぱり午後の方が、より跳ねて最後に切れて行っちゃったりします。本当に転がりをよく打たないと、入りそうで最後に蹴られてしまったり、というのがあり得る芝質かなと」

Q.風も影響してきそうですが、どのあたりがキーポイントになると思いますか?
「昨日も風がけっこう吹いているように感じました。そこまでコースを狭くは感じなくなったんですが、ラフもすごく長い場所がありますし、ティーショットをフェアウェイでとらえるのも距離が短いだけに、ラフに入れたりするとチャンスが作れない流れになると思うので、ティーショットとグリーン上は重要なところだなと思っています」

Q.先週の最終日はほとんど完璧と言うほどティーショットが安定していましたが、今の感覚はどうですか?
「ショットに対してはアイアンがやっぱりすごく良いので、ティーショットをグリーンに置けたらチャンスには着けやすいかなと思います。パターのほうはなかなかうまく調整できていないので、まだ探っている最中ではあります」

Q.では今週に向けて意気込みをお願いします。
「3日間大会となりましたが、去年出場してコースのイメージが良くなったこともあるので、上位を目指したいなと思います」


■横峯さくら

[画像2: https://prtimes.jp/i/1355/6225/resize/d1355-6225-28425efe64f97813df52-1.jpg ]

Q.1年半ぶりのLPGAツアーですが、帰ってきてどのような気持ちですか?
「こっちに来るまでは不安とか心配がちょっと多かったのですが、こっちに来たら“あぁ、帰ってきたなぁ”という感じです。今回は今週と来週の2試合しか出る予定でないではないのですが、その中でしっかり成績を残せるように頑張りたいです」

Q.お母さんになって身体が変わったりなど、何か変化した事はありますか?
「やっぱりミート率もまばらというか……。ですが1カ月の時より2カ月、2カ月の時より3カ月というように、だいぶ良い状態になりつつあるかなと思うので、産後8カ月でどれだけできるかっていうところを、しっかりやっていけたらと思っています」

Q.こちらに来る前にクラブのフィッティングに行ったと聞きましたが、どのあたりをチェンジしましたか?
「アイアンをずっと悩んでいて毎回2セット持ち歩いていたんですが、今回日本からこっちに来るときに1セットにすることができたので、それがすごく私たちの中で大きくて。アイアンが固まってちゃんと振れるようになってきたら、ドライバーの飛距離も妊娠前よりも飛ぶようになったので、すごく楽しみです」

Q.では今結構手ごたえが?
「あると思いながらいつもラウンドはしていますが、やっぱりスマートにゴルフができなかったりはするので。今回はそこを重要視しながら、プレーできればいいかなと思っています」

Q.2018年にこのコースで優勝争いに加わる2位でした。相性の良いコースだと思いますがプレーしていてどうですか?
「3年前に戦った時は虫が多かったので、虫がいなくてラッキーという感じです。今回は長ズボンしか持ってこなかったんですが、来てみたら天候も良いし、虫もいないし最高です」

Q.コースのコンディションの変化とかはありましたか?
「風向きとかは3年前とちょっと違うかなと感じたので、体感で風を読んでプレーするという感じなのかなと思っています。3年前は結構ロングホールがチャンスだったりしたんですが、火曜日に回った時はグリーン周りにボールが行く程度という感じがしたので、どうかなというところです。やっぱりこのコースはロングホールで稼げるのかなと思っていたので、実際やってみてどんな感じか確認しながらかなと」

Q.3日間大会でスコアの出る試合ですが、どのあたりがキーポイントになってくると思いますか?
「長いところは長いのでそこはしっかりパーセーブして、取れるところで取るという形でできればスコアはまとまるかなと思います。とりあえずしっかり3日間戦えるように頑張りたいです」

Q.この試合に出ようと思ったきっかけというか、決意はどのように?
「日本のツアーではシード権を持っていないので経験値が少ないというのと、やっぱり今年は試合感がなかった部分が正直あります。こっちではシード権を持っているので、エントリーすれば出られますし、今の自分の状態を知りたかったので出ようと決めました。なので、今週来週としっかり自分の状態を見極めつつ、という形でできればいいなと思います」

Q.では今週に向けて意気込みをお願いします。
「トップ10に入ることができれば、いいところまで来ているなと感じることができるので、そこをしっかり目指して頑張りたいです」


■笹生優花

[画像3: https://prtimes.jp/i/1355/6225/resize/d1355-6225-58ddfdc09fc1edb5c81e-2.jpg ]

Q.先週は4位タイでのフィニッシュと良い形で終えましたが、振り返っていかがでしたか?
「先週は自分のゴルフを存分に発揮できたと思います」

Q. 今週はどのあたりがキーポイントになってくると思いますか?
「初めてのコースですが、やはり海風をどう読むかがキーポイントになりそうです。特にショットがかなり重要になってくると思います」

Q.今週に向けてのコンディションはいかがでしょうか?
「ドライバーと3番ウッドは今のところ絶好調です!」


■野村敏京

[画像4: https://prtimes.jp/i/1355/6225/resize/d1355-6225-770b6177d1ab7ce4e4bf-3.jpg ]

Q.コンディションのほうはいかがですか?
「先週は久しぶりの試合で、なかなかショットの感覚が掴めませんでしたが、パッティングの調子は良かったです」

Q.ショットの感覚は徐々に戻ってきそうですか?
「今は右方向に曲がる癖を調整しているところですね」

Q.コースの印象はどうですか?
「ポアナ芝なので、パッティングの対応が出来れば上手く行くと思います」

Q.今週はどのあたりがキーポイントになってくると思いますか?
「トリッキーな海風にどう対応できるかが、キーポイントになってくると思います」


◆◆◆◆◆【WOWOW LPGA 放送スケジュール】◆◆◆◆◆
「ショップライトLPGAクラシック」
◆放送日時
第1日 10/1(金)深夜2:00[WOWOWライブ]
第2日 10/2(土)深夜2:00[WOWOWライブ]
最終日 10/3(日)深夜2:00[WOWOWライブ]
※連日生中継&WOWOWオンデマンドにてライブ配信

◆開催コース
アメリカ・ニュージャージー州 ドルチェ・シービューリゾート ベイC

◆出場注目選手
畑岡奈紗、笹生優花、横峯さくら、野村敏京、コ・ジンヨン、パク・インビ、キム・セヨン、ダニエル・カン、ブルック・ヘンダーソン、レクシー・トンプソン、アリヤ・ジュタヌガーン、ハナ・グリーン

<番組詳細→ https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング