雪んこの頑張ろう!

クオリティ埼玉 / 2014年6月7日 12時56分

ここ最近、この書くという仕事に携わっていいるせいか言葉に引き付けられることが多い。
まあ、ここで語る言葉とは漢字である。
 
例えば「森」。
木が集まって森を作る。
字だけでなく実際の森も、多くの木によって森が造られている。
木だけではいつまでも孤独だ。
木が一つ増え「林」になり「森」になる。
 
また、力もそうだ。ひとりの力では限界がある。
例え小さな力であろうが、それが集まると大きな力になり、チームワークが生まれる。まさに「協力」である。
 
言葉も社会、人生と一緒だ。
ひとりでは足りないものも多くの力が集まることで一つのものを創りだす。 
それは自分では作ることができない大きなものを創りだすことができる。
 
わたしの人生もこの言葉のように、多くの人の力を得て、今があり、未来があるといってよいだろう。
木が森になるように、沢山の人の力をかりて大きな器をもった大きなひと「大人」に成長できるよう、人を大切に、その出会いを宝としていきたいと想う今日この頃である。

クオリティ埼玉

トピックスRSS

ランキング