雲を眺めて                                    作・蝶々夫人

クオリティ埼玉 / 2014年6月19日 23時38分

ホット一息窓の外
梅雨時のつかのまの青空
白い雲が静かにやさしく浮いている
雲の形がなんとなく母の横顔に見えてくる
 
母さん遠い世界でお元気ですか
私は素晴らしき人達に囲まれ幸せですよ
泣くことも怒ることも忘れるくらい
 
あぁ母さんの言葉想い出しました
怒ることもいいことだけど
泣くこと笑うことはもっといいこと
人生にとって泣くこと笑うことはとっても必要
笑うことはやさしいの
嬉しい素晴らしい美味しいと大きな声で言えるから
泣くことは難しいの
悔しい悲しいと大きな声で言えないから
 
でもね軽く泣くのはおやめなさい
人間軽くみられます
泣くのは最後でいいのです
 
母さん 母さんの涙はどこで流していたのですか

クオリティ埼玉

トピックスRSS

ランキング