片桐はいり、謎の私生活明かす…近所の映画館でチケットもぎり&暗闇で食事

RBB TODAY / 2019年6月20日 8時1分

片桐はいり【撮影:竹内みちまろ】

 片桐はいりが、19日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。謎の私生活を明かす一幕があった。


 オフの日は地元である東京・大田区の映画館でチケットのもぎりをしているという片桐。今回、それをしている時の証拠写真が公開されると、共演者も驚き。このバイトについて、彼女は映画も映画館も好きだったので大学時代からしていると説明。さらには「自分が出ている映画のチケットももぎってた」と語っていた。

 さらに片桐は「昔は毎日のように映画館で夜ご飯を食べていた」と述べ、インドカレーや幕の内弁当も映画を鑑賞しながら食べていたと告白。そこで今回、映画館のようにスタジオを真っ暗闇にした状態で弁当を食べることに。この様子を暗視カメラで撮影した。

 その映像を見返すと、同じく「暗闇での食事」に挑戦したフットボールアワー後藤輝基、指原莉乃が食べられずに苦戦する中、スクリーンを見ているかのように真正面を向きながら難なく箸を使い、食べ物を口に運ぶ片桐。その姿に後藤たちは「ほんとにすごい!」「信じられない」と驚き。その様子を見ていた片桐も「天才だなと思った」と自画自賛していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング