BiS、解散ライブ開催を発表 7月8日の横浜アリーナで有終の美を目指す

リアルサウンド / 2014年2月12日 17時47分

写真

 アイドルグループのBiSが、2月12日の16時より新宿ステーションスクエアで行われたフリーライブ「伝えたいことがあるんだ」にて、解散ライブの日時を発表した。リーダーのプー・ルイによると、解散ライブは7月8日(火)に横浜アリーナで行われるという。

(参照:BiSメンバーが全裸写真公開へ 彼女たちはなぜ過激なパフォーマンスを続けるのか)

 今回の会場となった新宿ステーションスクエアには、ライブ開始前から多くのファンが集結。「nerve」など2曲を披露した時点で、あまりにも観客が集まりすぎたためにライブは終了。BiSの勢いを感じさせるパフォーマンスとなった。

 BiSリーダーのプー・ルイは、2月11日の「BiS after all」宮城公演の開始前に、これまで同グループのMVを手がけてきた映像ディレクターの丹羽貴幸氏より「今日のライブで全裸でダイブしてほしい」と依頼されたことをツイートし、大きな話題となったばかり。リーダーのプー・ルイは「いろんなことをたくさんやってきたけど、ここに来るためにやってたんだとしたらもうなんか滑稽だなぁ。みんなこんな悲しいならBiSってなんのためにあるのだろうか」と、複雑な心境を明かしていた。しかし、今回のフリーライブの集客力を見る限り、話題性を集めるための過激なパフォーマンスは、もはや必要なかったのかもしれない。

 これまで日本武道館での解散ライブを目標に活動をしてきたBiSだが、武道館公演は断念した形となる。しかし収容人数では、武道館よりも横浜アリーナのほうが多い。より大きな舞台で有終の美を目指すBiSを最後まで見届けたい。(松下博夫)

リアルサウンド

トピックスRSS

ランキング