スカパラが8月12日に代々木公園でフリーライブ開催 アルバム購入者には優先エリア特典も

リアルサウンド / 2014年8月4日 12時14分

写真

 東京スカパラダイスオーケストラが、8月9日に開催する自身主催のフェス『トーキョースカジャンボリー』のチケット完売を発表。これを受け、8月12日に代々木公園の野外ステージでフリーライブ『東京スカパラダイスオーケストラ presents "トーキョーフリージャンボリー" supported by uP!!!』を開催すると発表した。

(参考:スカパラ、25周年記念ライブにASA-CHANG登場! 元メンバーとして21年ぶりに共演果たす)

 当日はフリーライブなので誰でもライブを観覧することができるが、『SKA ME FOREVER』の店頭販売日である同日にアルバムを購入して会場に持って行くと、先着1,000名限定で優先エリアからライブを観覧することができるという。

 東京スカパラダイスオーケストラは、2007年3月、2012年3月と、過去2度にわたり代々木公園野外ステージでフリーライブを実施している。今回はこれまで14時台からだったスタート時間は18時に変更になっており、夕暮れどきの気持ちいい時間帯にスカパラのライブを観賞することができるという。さらに、auスマートパス会員特典として、応募者のなかから抽選で2組4名の方を終演後のミート&グリートに招待するという。(リアルサウンド編集部)

リアルサウンド

トピックスRSS

ランキング