韓国主婦の56%「キムチ漬けたくない」―中国メディア

Record China / 2018年11月8日 18時10分

写真

8日、環球網によると、韓国の主婦の6割近くが、キムチを作りたくないと考えていることが分かったと伝えた。写真はキムチ。

2018年11月8日、環球網によると、初冬は韓国伝統のキムチ作りの季節だが、最新の調査結果によると、韓国の主婦の6割近くがキムチを作りたくないと考えていることが分かったと伝えた。

記事は、韓国・朝鮮日報の報道を引用。2885人の主婦を対象にしたネット上でのアンケートの結果、56%の主婦が「今年はキムチを漬ける予定はない」と回答。このうち、50歳以上の女性の方が作らない人が多く、若い人の方がキムチを作る人が多い傾向にあったという。キムチを作らない代わりに、54%の主婦は「既製品のキムチを購入する」と回答した。

キムチを作りたくない人が増えている理由として記事は、「キムチ作りが大変であることと、原材料価格の高騰が主な理由だとの分析がある」と紹介。以前はキムチ作りに最も積極的だった50歳以上の主婦のうち、今年は半数近くが作りたくないと回答。このうち、50%は「キムチ作りは疲れるから」と回答し、24%は「時間がない」、16%は「家族が少ないから」を理由に挙げたという。

これとは逆に、25歳から30歳までの主婦は、51%がキムチを作る予定だと回答。理由は「家族の好みに合ったキムチを作りたいから」が48%、「たくさん作るわけではないから」が29%などとなったという。(翻訳・編集/山中)

Record China

トピックスRSS

ランキング