W杯観戦に行った中国のサッカーファン、痛恨のミス!―米華字メディア

Record China / 2018年6月22日 20時50分

写真

21日、米華字メディア・多維新聞は、サッカー・ワールドカップ観戦のためロシアを訪れた中国のサッカーファンに「痛恨のミス」があったことを報じた。資料写真。

2018年6月21日、米華字メディア・多維新聞は、サッカー・ワールドカップ(W杯)観戦のためロシアを訪れた中国のサッカーファンに「痛恨のミス」があったことを報じた。

記事によると、ロシアの交通担当相のもとに19日、「中国人男性客が自分の乗る列車を見つけることができなかった」との報告がW杯開催都市の1つであるボルゴグラードから寄せられたのだそうだ。時刻表の中に自身の乗る列車の情報を見つけられなかった男性が改めて切符を確認したところ、そこにはボログダから乗車する旨が記されていたという。

ボルゴグラードとボログダは1000キロ近く離れており、記事は「言葉の問題でこんな予想外のトラブルが起きた」と伝えている。(翻訳・編集/野谷)

Record China

トピックスRSS

ランキング