パンダに石投げつけた不届き観光客、ブラックリスト入りに―中国

Record China / 2018年7月24日 15時40分

写真

23日、人民網によると、中国陝西省漢中市にある佛坪熊猫谷景区で20日、石を投げつけてパンダの気を引こうとする数人の観光客が目撃された。写真は動画のキャプチャー画像。

2018年7月23日、人民網によると、中国陝西省漢中市にある佛坪熊猫谷景区で20日、石を投げつけてパンダの気を引こうとする数人の観光客が目撃された。

ターゲットにされたのは7歳のオスのパンダで、問題の観光客は注意されても石を投げる行為をやめなかったため、係員がその場から立ち去らせたそうだ。これまでのところ、パンダの体に異常はないという。

同景区はこれら観光客を「ブラックリスト」に入れたことを明らかにしており、中国のネットユーザーからは「国宝だぞ」「マナーを持参せずに観光か」「怒りで涙が出そう」「全国の観光地が連盟を作ってブラックリストに入った観光客は全ての観光地で出入り禁止にすればいい」「彼は(パンダではなく)景区の注意を引いてしまったな」などのコメントが寄せられている。

中国の動物園などではこれまでも観光客によるマナー違反が起きており、今年4月にはある動物園で女性客がサルに向かってつばを吐きかけるという出来事があった。(翻訳・編集/野谷)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング