霧?それとも大気汚染?中国の悪天候で11時間足止めの人も

Record China / 2018年11月16日 6時20分

写真

13日、中国河北省沙河市で濃霧が発生し、高速道路が封鎖される事態になった。

2018年11月13日、中国河北省沙河市で濃霧が発生し、高速道路が封鎖される事態になった。河北経済日報が伝えた。

当日の視程は50メートルに満たない状態で、市内の多くの高速道路が封鎖となり、200台余りの車両が足止めを食らった。中には前日の夜から約11時間も身動きが取れない車両もあった。同省石家庄市でも濃霧が発生しており、当局は市民に注意を呼び掛けている。ネットでは「これ、霧じゃなくて大気汚染だろ?」「環境の保護は重要だ!」との声も寄せられている。(翻訳・編集/内山)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング