中国人47人犠牲のプーケット転覆事故、ボートを引き揚げ―英メディア

Record China / 2018年11月18日 17時50分

写真

17日、澎湃新聞はロイター通信の報道を引用し、今年7月にタイ南部のプーケット島沖で転覆したボートが17日午後引き揚げられたと報じた。

2018年11月17日、澎湃新聞はロイター通信の報道を引用し、今年7月にタイ南部のプーケット島沖で転覆したボートが17日午後引き揚げられたと報じた。

タイ観光警察の責任者は、引き揚げられたボートを調査することで事故原因の究明を行い、中国人観光客の信頼を取り戻したいとしている。

7月5日に起きた事故では、ボートに中国人観光客87人が乗っていたが、悪天候のため救出できたのは40人で、残る47人が死亡するという大惨事となった。

地元のネットメディアによると、引き揚げられたボートは現地の造船所まで運ばれた後、調査チームと国内外の専門家が詳しく調べるという。(翻訳・編集/岡田)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング