韓国一強だった産業、中国に抜かれる可能性―韓国紙

Record China / 2018年12月13日 8時10分

写真

10日、米華字メディア・多維新聞は、世界最強を誇ってきた韓国のeスポーツ産業から、中国に追い抜かれることへの懸念の声が出ているとする、韓国メディアの報道を伝えた。

2018年12月10日、米華字メディア・多維新聞は、世界最強を誇ってきた韓国のeスポーツ産業から、中国に追い抜かれることへの懸念の声が出ているとする、韓国メディアの報道を伝えた。

記事は、韓国紙・中央日報の10日付報道を引用。韓国eスポーツ界のリーダー的人物であるイ・サンヒョク(ゲーマー名:Faker)氏がインタビューに対して「近ごろ、中国と東南アジアのeスポーツ産業の勢いが激しく、わが国は間もなく抜かれるのではないかと感じている」と語ったことを紹介している。

Fakerことイ氏は、韓国のみならず世界のeスポーツ業界で知らない人はいないというプレーヤーで、ゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(LOL)の競技では391戦285勝、勝率72.9%を誇る。

イ氏はその一方で「世界で最もLOLがプレイされているのは中国だ。中国などの多くの国は、韓国人コーチを呼び込んでいる」とし、「韓国は今、国レベルでのeスポーツに対する研究と投資が不足している」と指摘した。(翻訳・編集/川尻)

Record China

トピックスRSS

ランキング