上海ディズニーランド、台風の影響で初休園―中国メディア

Record China / 2019年8月11日 15時50分

写真

10日、新華網は、上海ディズニーランドが、台風9号の影響で開園以来初の休園となったと伝えた。写真は上海ディズニーランド。

2019年8月10日、新華網は、上海ディズニーランドが、台風9号(レキマー)の影響で開園以来初の休園となったと伝えた。

記事によると、上海ディズニーリゾートは9日夜、台風9号の影響による悪天候のため、10日の営業を中止すると発表した。これは16年に開園して以来、天候が理由での初めての休園だという。

上海ディズニーリゾートの公式サイトによると、10日のチケットをすでに購入していた人は、6カ月以内なら任意の日に入園できるという。来園時に10日のチケットとチケット購入時に使用した身分証を提示すれば、チケットを手に入れることができる。また、10日にウォルト・ディズニー シアターで行われる予定だったミュージカル「美女と野獣」(中国語版)のチケット購入者は、チケットを購入した場所で日付変更か払い戻しができるという。

澎湃新聞によると、上海ディズニーリゾートは、11日の開園時間を午前11時からにしたという。(翻訳・編集/山中)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング