超人気俳優ウー・ショウポーの不倫騒動、テレビ番組から完全削除、作業は「3日3晩」も―中国

Record China / 2019年2月2日 19時0分

写真

1日、不倫騒動が連日話題になっている人気俳優ウー・ショウポーだが、出演したバラエティー番組ではその姿を全カットして放送。その細かい作業が視聴者を驚かせている。

2019年2月1日、不倫騒動が連日話題になっている人気俳優ウー・ショウポー(呉秀波)だが、出演したバラエティー番組ではその姿を全カットして放送。その細かい作業が視聴者を驚かせている。

「三国志~司馬懿 軍師連盟~」などで知られる50歳の俳優ウー・ショウポーに、20歳下の女優との不倫疑惑が浮上したのは昨年9月のこと。さらに先月には、女優の両親がSNSを通じて発信した告発が再び大きな話題に。その内容は、「示談が成立して娘は海外で静養していたが、11月にウー・ショウポーから呼び出されて帰国したところ、空港で恐喝容疑により公安局に逮捕された」というもの。これに対してウー・ショウポー側はこの告発文の内容を一部否定した上で、女優から執拗に恐喝されたと反論している。

好感度バツグンの人気俳優に飛び出した不倫騒動で、主演映画やドラマは対応に追われることに。どのような形で放送されるのか注目されていた人気バラエティー番組「王牌対王牌」は1日、ウー・ショウポーの姿を全てカットして放送。公開されていた予告動画と比較すると、まさにしらみつぶしにその姿を処理していったことがよく分かる。

1日、番組関係者がSNSを通じ、「3日3晩かかった。どんなに目を凝らして見ても、絶対にその姿はないはず」と過酷な作業を乗り越えたことを語っている。なお視聴者からは、「テレビ局の鮮やかな手腕はすごい」と技術に対する称賛の声や、「ほんの出来心で完全封殺されるなんて」「あまりに愚かだ」などとウー・ショウポーへの哀れみの声が上がっている。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング