ポルシェが「一帯一路」を選択、「中国にグッドニュース」と独メディア

Record China / 2019年5月6日 10時10分

写真

ポルシェが今年4月から、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」関連の新しい鉄道網を利用して中国市場に完成車を納入していることについて、ドイツメディア「ドイチェ・ヴェレ」の中国語版サイトは4日、「中国にとってグッドニュースだ」と伝えている。資料写真。

2019年5月4日、米華字メディアの多維新聞によると、ドイツのスポーツカーブランドのポルシェが今年4月から、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」関連の新しい鉄道網を利用して中国市場に完成車を納入していることについて、ドイツメディア「ドイチェ・ヴェレ」の中国語版サイトは、「中国にとってグッドニュースだ」と伝えている。

この鉄道を利用した新しい輸送ルートは、ドイツからポーランド、ベラルーシ、ロシア、カザフスタンを経て、中国南西部の重慶に至る約1万1000キロを18日間で結ぶ。

ポルシェは昨年、中国市場に8万台以上をデリバリーしたが、そのほとんどが海上輸送だった。新しい鉄道輸送により、ドイツから中国までの移動時間は3週間短縮されるという。(翻訳・編集/柳川)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング