中国の軍艦3隻が突然シドニーに、海外メディア驚き―中国メディア

Record China / 2019年6月4日 12時10分

写真

3日、環球時報は、中国海軍の軍艦3隻が突然オーストラリアのシドニーに寄港したことで、国外メディアから驚きの声が出たと報じた。

2019年6月3日、環球時報は、中国海軍の軍艦3隻が突然オーストラリアのシドニーに寄港したことで、国外メディアから驚きの声が出たと報じた。

記事は、豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドの報道として、中国海軍の軍艦3隻と海軍兵士700人余りがシドニーに到着し、友好訪問を行ったと紹介。軍艦3隻の内訳はミサイル護衛艦1隻、総合補給艦1隻、揚陸艦1隻となっており、いずれもオペラハウスから数百メートルの場所にあるガーデンアイランド海軍基地に4日間停泊する予定だと伝えた。

そして、英紙ガーディアンなどの外国メディアが「豪政府は事前に中国軍官訪問の情報を発表しておらず、今回の訪問は大きなサプライズとなった」と驚きをもって報じたことを伝えている。

また、豪政府関係者が今回の訪問について「中国海軍第31次護衛艦隊がソマリア・イエメン間のアデン湾海域にて実施していた海賊対策任務終了後の寄港であり、あらかじめ計画されていたもの」と語り、スコット・モリソン豪首相も「豪海軍の艦艇もすでに中国を訪問しており、今回の訪問は対等な答礼訪問だ。外部の人にとってはサプライズかもしれないが、豪政府にとっては完全に予定内の出来事だ」とコメントしたことを紹介した。(翻訳・編集/川尻)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング