コンフォートホテル全国63店舗がアリペイ、ウィーチャットペイ導入、その他

Record China / 2019年6月15日 13時20分

写真

コンフォートホテル(写真)63店舗がアリペイ、ウィーチャットペイを導入した。

コンフォートホテル63店舗がアリペイ、ウィーチャットペイ導入 / KLabが海外向け自社ゲーム配信番組に繁体字中国語字幕版を追加

●ジャックスがグリーンズと提携、コンフォートホテル63店舗にアリペイ、ウィーチャットペイを導入
ジャックスはグリーンズと提携し、グリーンズが運営する全国63店舗のコンフォートホテルに、中国人向けQRコード決済サービスのAlipay(支付宝、アリペイ)とWeChatPay(微信支付、ウィーチャットペイ)を導入した。ジャックスが2019年6月14日付で発表した。

●KLab、海外向け自社ゲーム配信番組に繁体字中国語字幕版を追加
KLabは14日、海外向け自社配信番組「KLab Games Station」での繁体字(台湾や香港などで用いられる漢字旧字体)中国語字幕版の動画配信を同日に開始したと発表した。

「KLab Games Station」は、KLabが提供するモバイルオンラインゲームの最新情報などを紹介するもので、KLabGamesの海外戦略の一環として2016年にスタートし、英語・フランス語・アラビア語の3言語で配信してきた。アジア圏からの問い合わせが増えていることから、繁体字中国語字幕付きの動画をスタートすることにした。

事前に収録した動画に繁体字中国語字幕を付けた上で、YouTubeなどの各プラットフォームにアップする。週に1度、新しい動画を配信する。(翻訳・編集/如月隼人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング