「私は中国国旗の旗手」ジャッキー・チェンら香港スターが次々に投稿―中国メディア

Record China / 2019年8月6日 13時40分

写真

5日、中国メディア・海外網は、数多くの香港スターがSNS上で中国を支持する内容の投稿をしたことを報じた。資料写真。

多数の香港スターがSNS上で中国を支持する内容の投稿をした。中国メディア・海外網が5日付で伝えた。

「逃亡犯条例」の改正案を巡って抗議活動が続く香港で3日、ショッピングモール前に掲げられた中国国旗が一部のデモ参加者によって引き下ろされ、海に捨てられる事態が起こった。これに対し、中国大陸では非難や怒りの声が相次ぎ、4日には中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で「五星紅旗(中国国旗)には14億人の旗手がいる」というハッシュタグがホットワードとなった。

4日午後、ジャッキー・チェン(成龍)、ジョーダン・チャン(陳小春)、ハウィック・ラウ(劉●威、●はりっしんべんに「豈」)、ダニエル・チャン(陳暁東)、フランキー・チャン(陳勲奇)、ジャッキー・ヒョン(向佐)といった香港スターが微博で、同ハッシュタグに「私は五星紅旗の旗手だ!」「祖国を愛し、香港を愛する」などといったコメントを添えて次々に投稿。中国のネットユーザーからは「責任ある立場にいながら発言することを選んでくれてうれしい」「さすがはわれわれのスターだ」などといった称賛の声が寄せられている。(翻訳・編集/岩谷)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング