日韓貿易戦争、ある分野で中国に台頭のチャンス与える―米華字メディア

Record China / 2019年8月22日 12時20分

写真

21日、米華字メディア・多維新聞は、日韓貿易戦争がある分野で中国に台頭のチャンスを与えたとする記事を掲載した。写真は上海。

2019年8月21日、米華字メディア・多維新聞は、日韓貿易戦争がある分野で中国に台頭のチャンスを与えたとする記事を掲載した。

記事は韓国メディアの報道を引用。「ある分野」とは動力バッテリーで、日本が輸出管理上の優遇対象国「ホワイト国(現グループA)」から韓国を除外する決定を下したことを受け、韓国では「貿易戦争が動力バッテリー産業に波及すれば韓国の関連産業は苦境に陥る」との声も出ているという。

記事によると、韓国の業界関係者は「長年の発展を経た中国のバッテリーメーカーはしっかりとした産業チェーンを備えている。価格、技術、規模などの面で高い競争力を有する」「中国の業界が巨大な潜在力を持っていることは争いようのない事実」と指摘。資源が豊富な中国は原料価格の面でも優位にあるという。

記事はまた、韓国バッテリーメーカーの原料調達について「中国で新たなサプライヤーを見つけることに依然、慎重な態度を取っている」と説明し、その一方で「日本による対韓経済制裁の短期間での解決が難しい場合、韓国企業と中国のサプライヤーが手を組む可能性は高まり続ける」との見方があることも指摘した。(翻訳・編集/野谷)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング