「日本人は乗せない」と乗船拒否、韓国旅行中のユーチューバーカップルの動画が物議

Record China / 2019年9月3日 12時40分

写真

2日、韓国・国民日報によると、ユーチューバーの日韓カップルが「日本人だから」との理由で旅客船への乗船を拒否される映像を公開し、物議を醸している。

2019年9月2日、韓国・国民日報によると、ユーチューバーの日韓カップルが「日本人だから」との理由で旅客船への乗船を拒否される映像を公開し、物議を醸している。

記事によると、ユーチューバーの韓国人男性と日本人女性が最近掲載した韓国を旅行する動画には、2人が鬱陵島へ向うため船のチケットを購入しようとしたところ、職員に「国籍は日本か。安全上の問題で日本人の乗船は禁止だ」と乗船を拒否される様子が映っていた。男性は「ホテルもレンタカーも予約してあったのに」とし、「日本で5年ほど留学した際に直接的、間接的な差別を受けた。未来の妻になる人がこうやって(差別)されるのを見て本当につらかった」との思いをつづったという。

これについて旅客船を運航する会社の担当者は「7月以降、日韓関係が急激に悪化し、日本人を乗せると韓国人と日本人のどちらの安全にも問題が生じかねないため乗船を断っている」と説明した。また「乗船拒否により予約していたホテルとレンタカーを利用できなかった」との主張に対しては、「2人は事前予約ではなく新規予約だったためこちらに責任はない」との立場を示したという。現在、この動画は削除されている。

この記事に韓国のネットユーザーからは「鬱陵島と独島(日本名:竹島)は永遠に日本人出入り禁止区域だよ」「今の状況で日本人を連れて行くのに、事前に情報を確認しなかった方が悪い」「もし問題が起こったら『なぜ乗船を許可した?』と問題になっていただろう」など乗船拒否に理解を示す声が上がっている。また「国があってこその自分。悔しかっただろうけど、今の時期にこの動画を掲載するのは国を批判することと同じ」と指摘する声も。

一方で「韓国に来てくれた日本の市民になぜ?」「これはやり過ぎ。2人に謝罪してほしい」「成熟した市民意識を見せるべきだ」との声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング