海南省、特有の植物11の新種が発見―中国

Record China / 2019年11月16日 15時20分

写真

中国熱帯農業科学院は14日、海口市で記者会見を開き、海南省特有の植物11の新種を発表した。

中国熱帯農業科学院は14日、海口市で記者会見を開き、海南省特有の植物11の新種を発表した。これは海南省の種資源の探査における、数十年ぶりの重大な進展だ。中国新聞網が伝えた。

これにはカヤツリグサ科の尖峰薹草、凹果薹草、伏卧薹草、吊羅山薹草、長柄薹草、コショウ科の盾葉胡椒、尖峰嶺胡椒、ラン科の莫氏曲唇蘭、黎氏蘭、昌江盆距蘭、海南省の薬用植物の定安耳草が含まれる。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング