男が自分の妻含む5人に車で突っ込む瞬間―中国

Record China / 2020年3月13日 23時40分

写真

10日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、道路を不法占拠する店舗の取り締まり中に自動車が突っ込み5人が負傷したと報じた。

2020年3月10日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、道路を不法占拠する店舗の取り締まり中に自動車が突っ込み5人が負傷したと報じた。

記事によると、河南省新郷市で9日、現地政府の関係者が道路を不法占拠して商売をしていた鉄柵販売店の取り締まりを実施していたところ、突然白い乗用車が現場に突っ込んでその場にいた複数の人をはねた。

現場の様子を撮影した映像では、乗用車がさらに取り締まり用の車両に向かって体当たりした後、逃走する様子も映っていた。

現地政府関係者の話によると、乗用車を運転していたのは商店の責任者の男で、負傷した5人のうち4人は取り締まり担当者、1人は男の妻だった。この商店は以前から道路を占拠して営業していたことで当局から再三警告を受けていたといい、9日に取り締まり担当者が巡回した際にも改善が見られなかったため、担当者が関連の物品を押収しようとしたところ事件が起きたという。

これについて中国のネットユーザーは「故意に人を傷つけたうえに逃げるとは。長いこと牢屋に入れておけ」「悪質な犯行であり、厳罰に処すべき」「自分の妻がいてもお構いなしとは」「衝動というのは本当に悪魔のようなものだな」「いつか取り締まりを受けると分かっていながら、どうして行動しなかったのか」といった感想を残している。(翻訳・編集/川尻)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング