新型コロナウイルス感染による肺炎の最新状況=湖北省の新規感染者数は2日連続でゼロ

Record China / 2020年3月20日 14時20分

写真

19日、中国で新型コロナウイルス感染による肺炎の死者は3人増の累計3248人、感染者は39人増の累計8万967人となった。湖北省の新規感染者数は2日連続でゼロだった。写真は武漢。

3月19日0時から24時にかけて、中国国家衛生健康委員会が31省(自治区、直轄市)と新疆生産建設兵団から報告を受けた新型コロナウイルス感染による肺炎患者で、現在も治療を受けている患者数は計6569人(うち重症者は2136人で178人減)、治癒・退院した人は累計7万1150人(730人増)、死者は累計3248人(3人増、うち湖北省2人、遼寧省1人)、感染者は累計8万967人(39人増、うち湖北省0人)、感染の疑いがあるとされている人は104人(31人増)となっている。また、現在把握されている濃厚接触者は累計68万4331人で、同日医学的観察を解除された人は1197人、現在も医学的観察を受けている人は8989人となっている。

3月19日0時から24時にかけて、新たに感染が報告された海外からの輸入症例は39人(うち広東省14人、上海市8人、北京市6人、福建省3人、天津市・遼寧省・黒竜江省・浙江省・山東省・広西チワン族自治区・四川省・甘粛省各1人)だった。3月19日24時の時点で、海外からの輸入症例は累計228人となっている。

香港・マカオ・台湾から報告を受けた感染者は累計333人で、香港が208人(退院98人、死者4人)、マカオが17人(退院10人)、台湾が108人(退院26人、死者1人)となっている。(提供/人民網日本語版・編集/AK)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング