飲酒運転で捕まった男、警察署でばったり会ったのは…=中国ネット「これはウケる」

Record China / 2020年4月7日 0時0分

写真

2日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞によると、飲酒運転で捕まった男性が意外な人物と警察署でばったりと会った。

2020年4月2日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞によると、飲酒運転で捕まった男が意外な人物と警察署でばったりと会った。

記事によると、中国浙江省台州市で2人の男が飲酒運転で捕まり、警察署内の酔い覚まし室に入れられた。記事はその時の監視カメラの様子を紹介。若い男が先に入っており、後から中年の男が入ってくるが、入った瞬間にお互いに「見覚えのある顔だ」と感じたようだ。先に入っていた男が「どうしたんだ?」と質問すると、もう一人の男は「飲酒運転だよ」と答えている。

この様子を見た警察官が「知り合いか?」と尋ねているが、後から入った男は「知らない人だ」と回答。先に入っていた男も「飲酒運転の男が知り合いの訳がない」と否定した。しかし、実際にはこの2人は父と子で、それぞれ飲酒運転で捕まっていた。

これに対し、中国のネットユーザーから「これはウケる」「これは何かの縁に違いない」「この親にしてこの子あり」「自らの言行で教え導く。お手本の力ですね」「これほど気まずいことはない」などのコメントが寄せられた。しかし、「飲酒運転は笑えないだろう」との指摘もあった。(翻訳・編集/山中)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング