中国系カナダ人、米ニューヨークの街中で妻を殺害し自殺

Record China / 2020年10月30日 13時20分

写真

米ニューヨーク・マンハッタンの路上で26日、中国系カナダ人の男が女性を殺害後、自殺した。2人は夫婦だった。

米ニューヨーク・マンハッタンの路上で26日、中国系カナダ人の男が女性を殺害後、自殺した。2人は夫婦だった。環球網など複数の中国メディアが29日付で伝えた。

事件が起こったのは同日午前9時ごろ。街中で口論になった後、激高した男が刃物で女性を切りつけ、所持していた拳銃を頭部などに向けて2発発砲。女性は現場で死亡が確認された。男はその後、現場で自らの頭部を拳銃で撃ち、搬送された病院で死亡した。

現地警察の調べによると、動機は感情のもつれとみられる。2人は婚姻関係にあったものの別居状態が長く続いており、女性は勤務先の男性と交際していた。男は犯行時、女性との結婚証明書を携帯していたという。

所持品などから男がカナダ国籍であることが判明。普段はオンタリオ州で生活していたとみられ、なぜニューヨークに来たのかなどについては分かっていないという。(翻訳・編集/北田)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング