九死に一生!「カッとなって」18階から飛び降りた韓国人男性が助かるも…=韓国ネット「これからが地獄」

Record China / 2020年11月30日 22時20分

写真

27日、韓国・ニュース1によると、韓国で酔っぱらってマンションの18階から飛び降りた男性が奇跡的に助かった。その理由は。写真は韓国のマンション。

2020年11月27日、韓国・ニュース1によると、韓国で酔っぱらってマンションの18階から飛び降りた男性が、SUV車のサンルーフを突き抜けたことで九死に一生を得た。

全羅北道(チョルラプクド)消防本部によると、同日午前0時ごろ、井邑(チョンウプ)市内のあるマンションの18階の廊下から30代の男性が花壇に向かって飛び降りた。男性はマンション駐車場の花壇前に止まっていたSUVのサンルーフを突き抜け、車内に転落。その後、
近隣の商店街の店主による通報を受け駆け付けた救急隊員により発見された。腰などにけがを負い近隣の病院で治療を受けているが、命に別状はないという。

調べに対し男性は「酒を飲んでカッとなって飛び降りた」という趣旨の供述をしているという。

これを受け、韓国のネット上には「カッときたとしても18階から飛び降るなんて」と驚く声や、「カッとなりやすく衝動的だと、周りや家族が苦労する」「カッときて他人の車を買い替えてあげることになったね。カッときて引っ越しするはめになったね」「もし車がポルシェだったら…。これからが地獄」とあきれた様子の声が寄せられている。

また、「この人はきっと長生きするはず」「神様に『生きなさい』と言われているのだから頑張って」「生まれ変わったと思って、一生懸命生きてください」「死ぬ勇気があるのだから、もう一度新たな人生をスタートさせてください」と応援メッセージも数多く寄せられている。(翻訳・編集/松村)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング