1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

日系人選手に「中国人」、人種差別被害に=中国ネット民「またとばっちり」「日本人や韓国人は…」

Record China / 2021年4月13日 0時20分

写真

中国メディアの観察者網は11日、米国の五輪代表選手である日系米国人がトレーニング中に侮辱的な発言を受けたことを伝えた。

中国メディアの観察者網は11日、米国の五輪代表選手である日系米国人がトレーニング中に侮辱的な発言を受けたことを伝えた。
空手の米国代表として東京五輪に出場する予定の國米櫻(こくまい・さくら)選手がこのほど、米カリフォルニア州の公園でトレーニングをしていたところ、見知らぬ男に「お前は負け犬だ、帰れ」など、侮辱的な言葉や脅迫めいた言葉を浴びせられた。
國米選手はその様子を撮影した写真や動画を自身のインスタグラムに掲載し、「この男性は気が狂っているのだと思いました」「公園にはたくさんの人がいましたが、彼らはずっと無関心で、中には笑って見ている人もいました」「私は怒り、戸惑い、恐怖を覚えましたが、同時になぜ人々はこれほど冷たいのかと心が痛みました。互いに気遣い合いましょう」などと投稿している。
記事は、「國米選手は7日、ロサンゼルスの地元テレビ局のインタビューで騒動の詳細を明かした」とし、同選手が「当時なぜ自分がターゲットになったか分かりませんでしたが、『中国人、こっちを見るな』という言葉を聞いてアジア系へのヘイトだと気付きました」「よくトレーニングをしている公園でこんなことが起こるとは思いませんでした」と語ったことを紹介した。
また、このほかにも韓国系米国人のスノーボード選手、クロエ・キムさんらアジア系のアスリートも人種差別の被害に遭っていると伝えた。
この報道に対し、中国のネットユーザーからは「空手の選手ならたたきのめしちゃえばいいのに」「中国がまたとばっちり」「欧米人からすれば(東)アジア人といえば中国人。まあ、そう考えるのも道理だが」「よく言われる言葉がぴったりだ。『君はアメリカを愛しているが、アメリカは君を愛しているのか?』」「長年、中国の醜悪化に加担してきた日本人や韓国人は自業自得」「黄色人種が中国や中国人に泥を塗り続ける限り、欧米にいる黄色人種は人種差別に遭うのだ」といった声が上がっている。(翻訳・編集/北田)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング