1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

韓国で日本の水産物ボイコット、その徹底ぶりに中国ネット驚く

Record China / 2021年4月18日 9時0分

写真

中国版ツイッター・微博で16日、日本政府が原発処理水を海洋放出する方針を決めたことに対する韓国側の反発の様子が紹介された。写真は水産市場。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で16日、日本政府が原発処理水を海洋放出する方針を決めたことに対する韓国側の反発の様子が紹介された。中国もこの件で日本を批判しているが、中国のネットユーザーからは韓国の徹底ぶりに驚きの声が上がっている。
新華網の微博アカウントは「ソウルのある大型スーパーが『日本製品ボイコット』のスローガンを数多く掲げた」と述べ、日本政府の決定に韓国各界が抗議していると伝えた。同アカウントは文在寅(ムン・ジェイン)大統領や外交部、海洋水産部の対応にも言及。一方、央視財経は「日本側の方針決定を受けて日本の水産物に対する韓国の人々の反発はただちに高まり、水産物の販売業者も怒りの感情を隠しきれなかった」と述べ、ある業者が「日本の原発処理水に関する報道が出るたびに客の多くがすぐさま日本産を買わなくなる。今回も例外ではない」と話したことを紹介した。
央視財経は、「2011年から日本の水産物を売っておらず今後もこの措置を変更する計画はない」との声がスーパーなどから聞かれたことに言及した上で、「だが消費者にこの状況を確実に知ってもらうため、あるスーパーは案内文を貼り出して日本の水産物を扱っていないことを強調している」と説明。この他、25の水産団体が14日に日本政府の決定を「韓国ひいては全世界の水産業を脅かす無責任な行為」と非難する共同声明を発表したとも伝えた。
韓国側のこうした厳しい対応に中国のネットユーザーからは、「韓国はわれわれよりすごいと認めざるを得ない」「中国とは大違いだ」などの声が上がっている。(翻訳・編集/野谷)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング