1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

中国海軍がバリ島に到着、インドネシア潜水艦の引き揚げを支援―中国メディア

Record China / 2021年5月9日 14時20分

写真

インドネシア海軍は4日、53人の犠牲者を出した潜水艦「ナンガラ」の引き揚げを支援するため、中国海軍の潜水艦救難艦がすでにバリ島に到着したことを明らかにした。写真は中国海軍遠洋引揚救難艦「永興島」。

インドネシア海軍は4日、先月沈没し、53人の犠牲者を出した潜水艦「ナンガラ」の引き揚げを支援するため、中国海軍の潜水艦救難艦がすでにバリ島に到着したことを明らかにした。AFP通信が伝えた。
中国の救援部隊が到着するまでに、これまで潜水艦の捜索に協力していたシンガポール、マレーシア、オーストラリアの船舶は現場海域をすでに離れたという。
中国中央テレビによると、今回派遣された中国艦艇は計3隻。このうち中国が自ら設計・建造した遠洋引揚救難艦「永興島」(艦号863)は、沈没した潜水艦の救難、沈没船の引き揚げと救援、事故を起こした水上艦の牽引をその主な任務としている。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング