1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

女優アリエル・リンが引退へ?妊活中で仕事をセーブ、マネジメント会社の解散が話題

Record China / 2021年7月11日 21時0分

写真

中国でのマネジメント会社を閉鎖したことで、引退がうわさされた台湾の女優アリエル・リンだが、台湾メディアに対してマネジャーが否定のコメントを出している。

中国でのマネジメント会社を閉鎖したことで、引退がうわさされた台湾の女優アリエル・リン(林依晨)だが、台湾メディアに対してマネジャーが否定のコメントを出している。

女優のアリエル・リンは2014年に実業家男性と結婚し、ドラマ作品では19年の「花不棄〈カフキ〉~運命の姫と仮面の王子~」を最後に、ここ3年あまり仕事をセーブ。妊活を行っていることを明かしており、今春のインタビューでも努力を続けていることを語っていた。

アリエル・リンの中国でのマネジメント事務所「安吉林依晨影視文化工作室」が、会社登記を抹消して解散を決議したことが今月9日、明らかになった。これによって、アリエル・リンはすでに復帰の意思がないのではないかとの見方が広まり、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でも引退説が話題になっていた。

これに対してアリエル・リンのマネジャーが10日、台湾のニュースサイト「三立新聞」の取材に応じ、引退のうわさを否定。仕事のスケジュールはすでに来年まで入っているほか、来年の撮影計画も少しずつ決まっており、中国のマネジメント会社の解散はスケジュールに影響しないため、「安心してほしい」とコメントしている。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング