1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

移民問題に悩む米国、韓国にSOSを出した理由とは=韓国ネット「理解不能」「それなら日本の方が…」

Record China / 2021年8月2日 20時20分

写真

30日、韓国・朝鮮日報は「ハリス米副大統領が不法移民問題の解決に向け、韓国に助けを求めた」と伝えた。資料写真。

2021年7月30日、韓国・朝鮮日報は「ハリス米副大統領が不法移民問題の解決に向け、韓国に助けを求めた」と伝えた。

記事によると、米ホワイトハウスが現地時間29日に配布した資料で、ハリス副大統領は不法移民問題に関する努力について説明し「米国だけでは解決できない」「(移民問題)戦略は他国政府、国際機関、企業、財団、市民社会とパートナーシップに焦点を当てている」「メキシコ、日本、韓国、国連(UN)から、米国と共にこの地域の救護活動を行なうとの約束を受けた」と説明。また「米国および国際企業にこの地域への投資を促しており、現在までに12社が投資を行なった」と明らかにした。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5月の訪米時にハリス副大統領と会談し、中南米北部3カ国の貧困、治安、移民問題について協力を強化すると述べている。また、米韓首脳会談での共同声明には「移住問題の根本原因を解決することが重要だと認識した」として、これらの国と開発協力に向け、2024年までに韓国の財政寄与を2億2000万ドル(約241億円)に増やすとの内容を盛り込んでいる。

記事は「ハリス副大統領は同盟国が具体的にどのような協力をすると約束したかに触れていないが、事実上、財政支援だと思われる」「移民問題解決策を施行するために、追加資金を投入してくれという趣旨と解釈できる」と説明している。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「米国の国境問題でなぜ韓国に金を出せというのか理解不能だ」「どうして韓国が金を出さなきゃならないんだ」「韓国は米国のいいカモか」「韓国に金を出せだって?金なら日本の方が持ってるだろうに」「結局、トランプ前大統領が正しかったんだ。バイデン大統領は国境の壁を反人権的だと批判してたけど、自分たちもこれという解決策を持っていない」「文大統領よ、国民の血税を勝手に使おうとするな」「南北のように国境に鉄条網を張って軍隊を配置すればいいだろ」など、怒りの声が殺到している。(翻訳・編集/麻江)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング