1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

ユニバーサル・スタジオ・北京、一晩34万円のホテルが満室―中国

Record China / 2021年9月17日 9時20分

写真

15日、観察者網は、20日に正式オープンするユニバーサル・スタジオ・北京の入場券前売りが始まり、開園当日のチケットが「秒殺」で売り切れたことを報じた。

2021年9月15日、観察者網は、20日に正式オープンするユニバーサル・スタジオ・北京の入場券前売りが始まり、開園当日のチケットが「秒殺」で売り切れたことを報じた。

記事は、同パークが現地時間14日午前0時より、正式オープンとなる20日以降の入場券販売を開始したと紹介。販売開始に合わせ、公式アプリから入場券を買い求めようとしたところアクセスができない状態が続き、旅行予約サイトなど公式以外の正規のルートから購入しようとしたものの、オープンから数日間の分がすでに完売状態であることが判明したと伝えた。

また、同パーク内にあるユニバーサル・グランド・ホテルとNUOホテル北京の2カ所のホテルも同じタイミングで20日宿泊分以降の予約が始まったとし、こちらもアクセス集中のせいか公式アプリから予約できない状態が続き、他のルートから予約しようとしたところ、最短で24日宿泊分の空きがあるのみだったと紹介している。

2カ所のホテルで最も安い宿泊料金は1泊2000〜3000元前後(約3万4000〜5万1000円)で、最も高いスイートルームは2万元(約34万円)を超えるという。記事は、販売開始から数分の間で、全ての販売ルートにおいて、高級スイートルームを含む全ての部屋が売り切れたと伝えた。

記事によれば、ある旅行予約サイトでは、入場券発売開始前日の13日の同パーク関連検索数が前の日に比べて10倍になり、販売開始から1分でオープン当日の入場券が売り切れ、3分間で寄せられた予約数は1万件を超えたとのことである。(翻訳・編集/川尻)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング