1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. スポーツ総合

日本の羽生結弦ファンが中国の人々に応援託す、中国大使館が反応「しっかり応援します!」

Record China / 2021年10月1日 10時40分

写真

フィギュアスケートの羽生結弦のファンが中国の観客に応援を託したとの情報に、中国大使館が反応を示した。

フィギュアスケートの羽生結弦のファンが中国の観客に応援を託したとの情報に、中国大使館が反応を示した。

2022年に開催される北京冬季五輪について、国際オリンピック委員会(IOC)は中国国外の観客は受け入れないとの決定を下した。毎日新聞によると、日本のSNS上では五輪連覇がかかる羽生結弦のファンから「見に行きたかった」と残念がる声が出る一方で、「中国にも応援してくれる人がたくさんいる」「応援を中国の皆さんに託そう」といった声も上がったという。

これに反応を示したのが中国駐日本国大使館だった。同大使館はツイッターで毎日新聞の記事をシェアし、「ファンの皆さんの声がこちらにも届きました」と応答。「中国在住の日本人の方々、大会の日本人ボランティアの皆さんとともに、日本選手団をしっかり応援していきます」とつづった。なお、同大使館は先月13日にも羽生の記事をシェアし、「中国で人気爆発の羽生選手にもエールを送りたいと思います。頑張ってください!」とツイートしていた。

中国紙・環球時報によると、こうしたSNS上の交流について北京大学の張頤武(ジャン・イーウー)教授は「日本の人々が新型コロナ対策の必要性による決定(海外の観客を入れないこと)に理解してくれていること、国境がスポーツ愛好者の交流の妨げにはならないことを示している」と指摘した。

また、「五輪は世界的なスポーツイベントで、テレビやインターネットを通じてどこにいてもその雰囲気を味わうことができる。その過程で、各国の人々が互いに理解を深めることもまた五輪の意義だ」とし、「中国の観客が各国の選手にも拍手を惜しまないことは間違いない」と述べた。(翻訳・編集/北田)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング